2021年10月22日更新

ドラマ『にぶんのいち夫婦』の動画を配信中のサブスクはここ!1話から最終回まで

にぶんのいち夫婦

ドラマ『にぶんのいち夫婦』の動画を配信中のサブスクを紹介!

ドラマ『にぶんのいち夫婦』の作品概要

原題にぶんのいち夫婦
放送年2021年
ジャンルヒューマンドラマ
話数全8話
制作国日本
言語日本語

『にぶんのいち夫婦』のあらすじ

結婚2年目、32歳の主婦・中山文は、誠実な夫と幸せな新婚生活を送っていた。しかしある日、夫のスマホに届いた見知らぬ女性からの意味深なメッセージを見た文は、夫の浮気を疑ってしまう。2カ月も性交渉がなく、不安を募らせた文は証拠探しに動きだすが……。

登場人物とキャストを紹介

中山文/比嘉愛未

コールセンターで働いている明るい女性。イケメンで誠実な夫と幸せな生活を送っているように思っていましたが、1通のメッセージで崩れていきます。 文を演じるのは、女優の比嘉愛未。モデルとしてデビューし、NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』(2007年)でヒロインに抜擢され、注目を浴びるようになりました。

中山和真/竹財輝之助

文の夫で、名門大学出身のエリート会社員。文とは5年前に知り合い、一目惚れを経験します。イケメンでマメな夫でしたが、浮気疑惑が浮上します。 和真を演じるのは、俳優の竹財輝之助。2004年に『仮面ライダー剣』で俳優としてデビューしました。ドラマ、映画、舞台など、数々の作品に出演していて、今後の活躍が期待されます。

畑野さやか/黒川智花

文の高校時代の同級生で、仕事はスタイリスト。華やかな見た目で、思ったことはそのまま口にしてしまう性格です。 さやかを演じるのは、女優の黒川智花。2002年に『愛なんていらねえよ、夏』でドラマに初出演し、その後は連続テレビ小説や月曜ゴールデンなどで印象的な演技を披露しています。2015年に一般男性と結婚。

『にぶんのいち夫婦』の見どころ

見どころ①:浮気を問い詰める展開にハラハラ

『にぶんのいち夫婦』の見どころの1つは、主人公の文が夫が浮気をしているのではと疑いだし、それが真実かどうかを探っていく展開です。文は夫の怪しい行動などから、誰と、いつから不倫をしているのか調査していきます。 最初は仲が良かった夫婦でしたが、徐々にお互いの心が離れていく様がとてもリアルで思わず見入ってしまいます。果たして文と和真の関係は元通りに修復するのでしょうか?その展開をぜひチェックしてください。

見どころ②:役者陣の演技にも注目

主人公の文を演じるのは比嘉愛未で、インタビューではずっと恋愛ドラマに出演したいと思っていたと語っています。主演という責任もあり、疑心暗鬼になっていく文を見事な演技で体現しています。 また脇を固めるキャストも実力派俳優ばかりです。夫の和真を演じる竹財輝之助は、繊細な演技を披露していて見る人によって感じ方や印象が異なります。ほかに黒川智花や秋元才加、坂東龍汰などもストーリーに花を添えています。

動画配信サービスでドラマ『にぶんのいち夫婦』を視聴しよう!