2021年11月9日更新

新『ゴシップガール』の動画を配信中のサブスクはここ!【2021年版ドラマ】

『ゴシップガール』(原題:Gossip Girl)
©2021 WarnerMedia Direct, LLC.

2021年版ドラマ『ゴシップガール』の動画を無料で配信中のサブスクはここ!

U-NEXTではHBOのコンテンツを独占配信中!

U-NEXTではHBO・HBO Maxのコンテンツを独占配信中です!この記事で紹介している2021年版ドラマ『ゴシップガール』は、U-NEXTが日本で初めて配信をしています。 『フライト・アテンダント』『セックス・アンド・ザ・シティ』などの有名作品のほか、エミー賞で賞を独占した『ウォッチメン』も独占配信されています。映画にも勝るとも劣らないHBOのクオリティをぜひU-NEXTで楽しんでくださいね。

新『ゴシップガール』の作品概要

原題Gossip Girl
放送年2021年
再生時間59分
ジャンルヒューマンドラマ、ミステリー・サスペンス
製作国アメリカ

『ゴシップガール』のあらすじ

舞台はオリジナル版と同じニューヨーク、アッパー・イースト・サイド。人気インスタグラマーのジュリアン(ジョーダン・アレクサンダー)を含めた7人は、名門校として有名なコンスタンス・ビラード学園のヒエラルキーのトップに君臨していました。 新学期、ゾヤ(ホイットニー・ピーク)は奨学金を得て転校してきます。ジュリアンはゾヤをパーティーに招待して、仲間たちの困惑をよそに彼女を仲間に引き入れようとします。 そんな折、Instagramアカウント「ゴシップガール」が突如として開設。彼らの私生活を暴露する内容が次々と投稿される事態になります。新「ゴシップガール」が復活したことにより、愛憎劇が繰り広げられ……。

登場人物とキャストを紹介

ジュリアン・キャロウェイ役/ジョーダン・アレクサンダー

本作の主人公の1人。Instagramでは数多くのフォロワーを持つインフルエンサーで、学園のトップに君臨する存在です。トレードマークの坊主ヘアが一際目を引きます。 そんなジュリアンを演じるのは、ジョーダン・アレクサンダー。カナダ・トロント出身で、シンガーソングライターやモデルなどをこなしています。2020年のドラマ『Sacred Lies』で女優として注目。LGBTQであることを公表しています。

ゾヤ・ロット役/ホイットニー・ピーク

奨学生として新学期に転校してきた新入生。ジュリアンの計らいで突然、学園ヒエラルキーのトップにいる仲間に入れられます。戸惑いながらもはっきりとした物言いをする、芯のある女性です。 そんなゾヤを演じるのは、ホイットニー・ピーク。ウガンダ生まれで、2012年にカナダに移住します。2017年に女優としてデビューを果たし、テレビドラマや映画などに出演しています。『ゴシップガール」での出演で、注目されている女優です。

マックス・ウルフ役/トーマス・ドハーティ

学園のプレイボーイ的な存在。男性・女性という性別は関係なく、全ての人に恋をするパンセクシャルです。自分らしさを追い求め、自由を愛する一面があります。 そんなマックスを演じるのは、トーマス・ドハーティ。スコットランド生まれで2013年に俳優としてデビューしました。ディズニーのテレビ映画の『ディセンダント2』に出演したことにより、徐々に注目されます。Instagramのフォロワーは435万人を超えます。

『ゴシップガール』の見どころ

見どころ①:前作ファンは必見!オマージュが盛りだくさん

新作となる本作では、オリジナル版へのオマージュが随所に散りばめられています。例えば、前作でブレアが着用していたヘッドバンドやセリーナとブレアが着ていたドレスを、本作ではゾヤなどの登場人物が着ています。 また、前作で主人公のたまり場だったメトロポリタン美術館の階段もしっかりと登場。1話からジュリアンたちが座っているシーンが出てきます!前作のファンならこれらの細かいオマージュに気づくことで、さらに作品を楽しめますよ。

見どころ②:センス抜群のトレンドファッションに注目

前作の『ゴシップガール』と言えば、出演者のハイセンスなファッションが話題でしたが、新作でも現代のトレンドを意識しています。今のファッション界で話題のサステナビリティをテーマに、ヴィンテージ要素を取り入れたファッションなどが登場。 また衣装デザイナーはZ世代のファッションを研究するため、Instagramも参考にしたと言います。ハイブランドな衣装だけでなく、ストリート感のあるファッションにも注目です!

前作から10年!進化したポイントを解説

ポイント①:マイノリティの価値観を色濃く反映

前作から変わった点と言えば、セクシャリティや人種などでマイノリティの価値観を反映しているところです。前作で学園ヒエラルキーのトップにいたのは白人でしたが、本作ではジュリアンなど3人が有色人種です。 ほかにも、マックスは男性や女性という性別の価値観にとらわれずに、人を好きになるパンセクシュアル。LGBTQを意識したキャラクターも登場させていることからも、マイノリティ的な価値観を大切にしていることが分かります。

ポイント②:SNSとドラマの世界が連動!

2021年版『ゴシップガール』の進化ポイントは、現実世界のInstagramとドラマのストーリーが連動しているところです。盗撮動画やリーク画像など、作中で出てきた投稿が実際にも投稿されています。 また、主要キャストたちも実際にInstagramアカウントを持っていて、彼らの私生活でを見られるのもポイントです。ドラマの世界が現実の世界と一続きになったような気にさせる仕掛けは、ドラマファンなら必見!

動画配信サービスで新『ゴシップガール』を無料視聴しよう!【2021年版】