2022年5月12日更新

映画『コンビニエンス・ストーリー』の動画を配信予定のサブスクを予想!最速でどこで観られる?

『コンビニエンス・ストーリー』は2022年8月5日に公開される三木聡監督の新作映画です。本作はまだ公開前ということもあり、どの動画配信サービスでも視聴できません。しかしこれまでの傾向を踏まえると、U-NEXTで配信される可能性が高いです。 U-NEXTの初回トライアル時に貰えるポイントを使えば、映画館のチケットをお得に購入することができます。 U-NEXTポイントはTOHOシネマズをはじめとする全国の映画館で使用できるので、『コンビニエンス・ストーリー』が上映中であれば600円割引で鑑賞することができますよ!

公開年2022年
ジャンル異世界アドベンチャー
再生時間-
キャスト加藤役/成田凌
惠子役/前田敦子
公式サイト・SNS公式サイト
公式Twitter
あらすじ若手脚本家の加藤は、終わりの見えないスランプにはまってしまっていました。悶々と悩む日々のなか、恋人の愛犬のためにペットフード「犬人間」を買いに行った彼は、謎のコンビニ・リソーマートに迷い込んでしまいます。

リソーマートは欲しいものがなんでも揃っている、とても不思議で魅力的な場所でした。そこで働く謎の人妻・惠子との出会いを通し、創作意欲を取り戻していく加藤でしたが……。

600円引きで映画を楽しむ!

※2022年5月時点での配信情報です。(最新情報は各サイトを確認してください)

映画『コンビニエンス・ストーリー』を配信中のサービス一覧

U-NEXTはこんなサービス!

U-NEXTは業界最大級の作品ラインナップ数を誇る動画配信サービスで、見放題作品は22万本、レンタル作品は2万本配信されています。また最新作の配信にも力を入れていて、映画『総理の夫』(2021年)や『ナイル殺人事件』(2022年)など、劇場公開から間もない作品も視聴可能です。 以上のことを踏まえると、映画『コンビニエンス・ストーリー』も公開後、本サービスで配信される可能性が高いと考えられます。ただしあくまでも推測なので、公式からの続報が出るのを待ちましょう!

600円引きで映画を楽しむ!

U-NEXTではそのほか成田凌主演作品も楽しめる!

U-NEXTでは映画『愛がなんだ』(2018年)や『チワワちゃん』(2019年)、『窮鼠はチーズの夢を見る』(2020年)など、その他の成田凌出演作も配信されています。 『コンビニエンス・ストーリー』が配信開始された際には、バラエティ豊かな関連作品もあわせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

『コンビニエンス・ストーリー』の見どころはここ!

見どころ①:主演成田凌もうなる脚本!コンビニから異世界へ

コンビニエン・ストーリー、成田凌
(c)2022「コンビニエンス・ストーリー」製作委員会

『コンビニエンス・ストーリー』の主人公は、スランプに陥ってしまった若手脚本家・加藤です。彼は何を書いてもうまくいかず、焦りと苛立ちを感じる日々を送っていました。物語は、そんな加藤があるとき異世界のコンビニ・リソーマートに迷い込んでしまうところから動き始めます。 斬新な展開と不思議なストーリーが魅力の作品で、主演の成田凌も脚本を読んだときに「これだー。とガッツポーズしました」とのこと。一体どんな作品に仕上がるのか、公開前から期待が高まりますね。

見どころ②:成田凌×前田敦子の共演でさらに期待が高まる

コンビニエンス・ストーリー、前田敦子、成田凌
(c)2022「コンビニエンス・ストーリー」製作委員会

謎のコンビニ・リソーマートの店員として働く惠子を演じるのは、女優の前田敦子です。彼女はこれまで、成田凌が主演を務める映画『くれなずめ』(2021年)やドラマ『逃亡医F』(2022年)などにも出演してきました。 いずれの作品でも息の合った演技をみせ、相性ぴったりと評されることもある2人。本作で一体どんなコンビネーションを見せてくれるのかも、ぜひ注目しながら観てみてくださいね!

『コンビニエンス・ストーリー』の気になる疑問とQ&A

どこで配信される可能性が高い?

映画『コンビニエンス・ストーリー』は現在どの動画配信サービスでも配信されていません。しかし今後、新作の邦画を数多く配信するU-NEXTで視聴できるようになるのではないかと考えられます。

いつ公開される?

映画『コンビニエンス・ストーリー』は2022年8月5日に公開される予定です。

動画配信サービスで『コンビニエンス・ストーリー』を無料視聴しよう!

今回の記事では、映画『コンビニエンス・ストーリー』を無料視聴できる動画配信サービスについて調査しました。 本作はまだ公開前なのでいずれのサービスでも視聴できません。しかし今後、U-NEXTで配信される可能性が高いのではないかと考えられます。サブスクでの視聴を考えている人は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

600円引きで映画を楽しむ!