2022年12月3日更新

漫画『恋と地獄』を全話ネタバレ解説!ドロドロ不倫劇の結末はどうなる?

『恋と地獄』は、SNS界隈の広告で話題を集めている漫画です。『ヒル』で知られる今井大輔による作品で、不倫がテーマになっています。 本記事ではそんなドロドロな本作について、全体のあらすじと各話のネタバレ感想を紹介。作品の内容が気になる人はぜひチェックしてみてください!

AD

『恋と地獄』のあらすじ【ネタバレ注意】

27歳の派遣社員・雨野リノには、同じ会社で働く企画部主任・東山ハルオという恋人がいました。妻も娘もいる彼との関係は、いわゆる不倫関係です。彼女はそれでも幸せでしたが、最近ハルオの態度が冷たいことが気になっています。 そんなある日、いきなり「今から行っていい?」とハルオからのお誘いが。身体を重ねながら「好き」という想いを膨らませる彼女に対し、彼はいきなり別れを告げてきます。絶望したリノがとった選択とは一体……。

『恋と地獄』をお得に読む方法は?

本作はコミックシーモアで読むのをおすすめします! コミックシーモアでは無料会員登録で70%オフのクーポンをゲットできるので、かなりお得に読むことが出来ます。この機会に是非コミックシーモアで『恋と地獄』を一気読みしてくださいね!

漫画『恋と地獄』の見どころ

漫画『恋と地獄』の見どころは、なんと言ってもリアルすぎる男女の描写とスカッと展開です。 完全に不倫をしている男女が帰る直前から始まる本作。早く帰らなければいけない男性が先に帰っていいかを聞くと、女性は乾いた表情でそれを承諾します。昔はこんな冷たくなかったとのこと。 慣れてしまえば不倫相手にさえ冷たい男性の非情さと、既婚者を好きになってしまった女性の虚しさを、ここまでリアリティたっぷりに描いた漫画があったでしょうか。現実離れしていない程度に最低な男性が、見事にしてやられるのは間違いなくスカッとした気分になれるでしょう。 またたしかに男性はひどい、残酷です。しかし女性だって相手に妻子がいるとわかって関係を持っているので、相手のパートナーからしたら加害者ですよね。クリーンではない女性が最悪の男性に復讐をする、まさに「恋と地獄」です……!

AD

1話ネタバレ感想

派遣社員として働くリノは、上司で既婚者のハルオと不倫をしています。彼には妻も2歳になる娘もいるため、自分が選ばれることは決してないと知りながらも、一途な想いを捧げ続けるリノ。しかしそんなあるとき、彼から突然「今日でおしまいね」と別れを告げられてしまうのでした。 たった1話だけでも、リノがハルオに(不倫だとはいえ)まっすぐな想いを抱いていることが伝わってきます。一方、いきなり終わりを宣言するハルオはいかにも軽薄。娘を抱っこしながら平然と浮気のメールを打つあたり、まさにクズ男という感じです。

2話ネタバレ感想

ハルオに捨てられショックを受けながらも、しかたがないことだと自分に言い聞かせるリノ。しかしハルオが会社で別の女性社員といちゃついている光景を目撃し、彼女の中で何かが壊れます。そしてハルオに「最後に1回だけめちゃくちゃに抱いてほしい」とお願いし、SMのようなプレイをすることに……。 翌日、リノは服が乱れ顔もひどい状態のまま会社に行きます。そう、すべてはハルオを陥れるための罠だったのです。 2話ではハルオのクズっぷりが余すことなく描かれていました。女性社員との会話だとか、「めちゃくちゃにして」と言われた途端見せた嬉々とした表情だとか。まんまと罠にはめられてしまった彼ですが、どんな結末を迎えるんでしょう。

AD

3話ネタバレ感想

リノをめちゃくちゃにした翌日、何も知らないハルオはいつも通りに出勤します。そしてリノのようすを目の当たりにした男性社員や女性社員から、軽蔑の視線を向けられることに。証拠がないからとごまかそうとする彼でしたが、リノが行為中の音声を録っていたため、完全に言い逃れできなくなってしまいました。 こうして周りからの信頼を失い、クズ男という烙印を押されたハルオ。いちばんの被害者は彼の妻と娘でしょうね……。リノも可哀想ではあるのですが、不倫をしていたという点で完全な被害者とは言い切れないので、なんとも苦々しい読後感が残りました。

4話ネタバレ感想

第4話からは、主人公がリノではなく坂下シホに変わります。シホは例の事件の日、リノの次に出社した第一発見者です。彼女は夫とのセックスレスで悩んでおり、2人の不倫に対してうらやましいという感情すら抱いていました。 そんな彼女に対し、友人はなんと不倫をすすめてきます。さらにそんな中、シホは夫が不倫をしているらしいことを知ってしまい……。 今度は打って変わって、既婚者女性が主人公です。早くも不倫に手を出しそうな雰囲気で、見ていてハラハラしてしまいますね。

5話ネタバレ感想

シホは同僚男性の三井に相談に乗ってもらった結果、不倫相手と直接対決することに。 不倫相手の家のインターホンを鳴らしても応答がなく、ドアは開いている状態。家の奥からは夫と不倫相手の声が聞こえてきます。関係修復を願うシホの耳に届いたのは、自由になりたいから妻に消えてほしいという夫の非情な本音でした。 この発言で何かが崩れてしまったシホは、部屋に忍び込むと2人の情事を無心で撮影。そして夫が去った後、不倫相手と対峙します。 撮影中のシホの光を失った目が印象的でした。今度はどんな報復が描かれるのでしょうか……。

AD

6話ネタバレ感想

シホは浮気相手のネネに、夫の断罪に協力するよう取引を持ちかけます。翌朝、何も知らずに出社した夫を待っていたのは地獄でした。 浮気の事実は会社の同僚や親戚にすでに広がっており、クズ夫の信頼は地の底へ。夫の帰宅後、家具のなくなった家では離婚届を手にしたシホが待っていました。夫の謝罪も取り繕いも一切受け付けず、シホは淡々と鬱憤を吐き出し、今後は弁護士を通じてやりとりをするよう伝えます。 ラストのすっきりした表情のシホがいいですね。今回はシホが完全に被害者なので、復讐も気持ちよく読めました。

主要登場人物

雨野リノ

雨野リノは派遣社員をしている27歳のOLです。右目の下にあるホクロが特徴的な女性で、髪型はボブヘアでした。 会社の上司である東山ハルオに恋をしており、セフレ関係にあります。ハルオ以外にも4.5人のセフレがいますが、1人を選ぶなら彼しかいないと語っていました。作中では99%無理だとわかっていても連絡を待ち都合の良い女であり続け、虚しい日々を送る姿が描かれています。

東山ハルオ

東山ハルオはリノと同じ会社で働く男性です。企画部の主任を担う32歳で、リノの上司に当たります。黒髪のセンターパートが似合うイケメンです。 性格は妻と2歳の娘がいるにも関わらず平然と不倫をする外道で、作中では仕事だと嘘を吐いて家からリノの家に行く描写もありました。また自分と関係を持つリノを馬鹿にし笑ったりと、人を見下しているタイプです。 リノをフッてからすぐに新しい女性社員と関係を持っているので、非常にモテるようでした。

AD

『恋と地獄』の感想&レビュー

不倫は許されないとわかっていながら深みにはまってしまっているリノ……。その姿が生々しくて、読んでいて怖かったです。愛が憎しみに変わる瞬間にはゾクゾクしました。失うものが何もない人間の恐ろしさがまざまざと描かれています。 逆に5話からは、不倫夫が不倫ですべてを失っていく姿が描かれ、なんとも対照的でした。気弱そうなサレ妻シホの吹っ切れてからの行動はかっこよかったです。リノとはまた違った怖さが描かれたので、ますます次の地獄が楽しみになりました。

『恋と地獄』あらすじをネタバレ解説しました

本記事では、広告で話題の漫画『恋と地獄』のストーリーについて詳しく紹介してきました。 不倫がテーマになっていることもあり、ドロドロな展開が見どころの本作。刺激的な作品を求めている人にはぴったりの作品です!