2017年7月6日更新

『at Home アットホーム』のあらすじ・キャスト【ちょっぴり変わったファミリードラマ】

8月22日公開の『at Home アットホーム』は竹野内豊が演じる情に厚い泥棒が同じく心に傷を負った他人を盗んできたことで家族となった一家が主役です。そんな彼らから結婚詐欺師である母が奪われた時に犯罪一家はいったいどうするのか。

ちょっぴり刺のあるハートフルファミリードラマ『at Home』が8月22日に公開

8月22日公開の蝶野博監督作、『at Home アットホーム』は竹野内豊主演のちょっと風変わりな家族映画です。原作は『真夜中の五分前』や『スレイヤーズクロニクル』で知られる本多孝好です。

傷ついた他人同士が寄り集まってできる一つの家族、あらすじ紹介

本多孝好原作の映画『at Home アットホーム』は泥棒の父親、結婚詐欺師の母親、偽造職人の長男に身内が犯罪で生計を立てているのを理解している長女と次男で構成されているという危うい犯罪者一家がメインの映画です。過去にそれぞれ傷を持つ他人同士が寄り集まってなりたつ一家からある日、母親が誘拐されたことで家族全員が奪還に奮起するという物語です。

一家五人は子役からベテランまで実力派キャスト

竹野内豊

人情に厚く、家から少年を盗む場面といった印象的なシーンを持つ泥棒の父親役を演じるのは竹野内豊です。ドラマ『ビーチボーイズ』でブレイク。映画初主演は『冷静と情熱のあいだ』。初主演で日本アカデミー賞を受賞した彼は日本を代表する名優でもあります。

松雪泰子

高校生の頃からモデル業をし、今や妙齢の美女となった松雪泰子は、今作で結婚詐欺師の母役を演じます。2006年の『フラガール』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞と日刊スポーツ映画大賞最優秀主演女優賞を受賞という華やかなキャリアを打ちたて、『スマグラーおまえの未来を運べ』や『容疑者Xの献身』と一筋縄ではいかない役どころをこなすことに定評のある女優です。

坂口健太郎

坂口健太郎は、MEN'S NON-NO所属のモデルですが俳優としてもメキメキ頭角を現しています。『海街diary』、『ヒロイン失格』、『俺物語』、『娚の一生』とヒューマンドラマからラブコメまで幅広く演じることで知られています。今作では父、母の稼業を偽造職人として助ける長男役を演じます。

黒島結菜

黒島結菜は『沖縄美少女図鑑賞』の受賞をきっかけに芸能界入りしたモデルとしても活躍する女優です。大河ドラマ『花燃ゆ』に連続テレビ小説『マッサン』と大規模ドラマに出演し、『ストレイヤーズ・クロニクル』では激しいアクションを魅せます。今作では犯罪一家の実情を知りながらも家族の一員として生活する長女を演じます。

池田優斗

まだ10歳の池田優斗は『ライチ光クラブ』や舞台『エリザベート』に出演するなどしており。順調に場数を踏んでいます。今作では次男を演じます。

傷を抱える家族の物語を撮影するのは新人でもキャリアの十分ある監督!

蝶野博

今作の監督はDREAMS COME TRUEの名曲、未来予想図を元にした映画『未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』の監督もした蝶野博です。鈴木清順、伊丹十三の助監督として活動し、平山秀幸の信頼も厚いという業界内での評価が高いことで知られています。新鋭ですが助監督としてのキャリアはかなり長く、監督としての力量にも期待が高まっています。

映画『at Home アットホーム』は2015年8月22日公開です。

at Home アットホーム
2015年8月22日公開
日本 110分

>> 感想・評価・ネタバレを見る
竹野内豊

松雪泰子

監督
蝶野博

>> キャスト・スタッフ一覧