子熊物語

子熊物語

作品情報

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
ジャン ジャック アノーが六年を費やして製作した名作、動物や子熊を見ても心が動かない人には子猫物語と五十歩百歩だろうけど こちらは間違いなく傑作です。
ciatrをフォロー: