ザ・フライの感想・評価・ネタバレ

3.4
88
8

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

cla_staの感想・評価
カルトホラーかと思ってたんですけど普通に悲しい系のSFでした。科学者としての狂気的な探究心と、人としての情が交互に出てきて、最後は人として死ぬあたりがなんともいえない。
Pit7775Pitの感想・評価
スプライス×第9地区。ハエと人間の融合。数々ある生き物の中でハエを選ぶセンス。ストーリー展開気持ち悪いですが好きです。食事でのシーンで食べる所がグロすぎて音だけで見せるカットがあったが最後に出てきた時はマジかと思った。夢の中での中絶シーンや皮が剥がれる所などインパクト強過ぎました。途中で恋人目線で描かれるようになり、より辛いものになる。ラストシーンはもうちょっと銃を撃つ前じらしてもいいのかなと個人的に思った。人に勧めるにはちょっと抵抗ありますがモンスター映画好きには必見です。
Hiroyuki_Kawanoの感想・評価
もう、一生観ないw
igagurichanの感想・評価
デビッド・クローネンバーグ監督作品。
この映画ってホラーだったのか…と今更ながらに思いました。子供の頃に映画館で観ました。嫌がる私を母親が連れて行き…(・_・;)今考えるとエログロあるし、どういうことだ~と考えてしまいますが、映画好きの両親だったので私も映画好きになった訳で…(-_-;)
リメイク前の作品「ハエ男の恐怖」も観た事があります。遺伝子組みかえの研究している科学者(ジェフ・ゴールドブラム)物質転移装置を開発し、自ら実験台になり成功したかと思われたが、ポッドの中には一匹の「蠅」が紛れ込んでいた。気持ち悪いとかを通り超して(指の隙間から観ていたけど)もうひたすら「可哀想」としか思えませんでした。ジーナ・デイビスも…。心に深く刻まれた映画でした(当たり前だ)以来ジュラシック・パークを観てもハエ男の人としか思えませんでした。
Keimiyazatoの感想・評価
命乞いをするハエ男や精力絶倫なハエ男がなんとも言えず哀しい。
ayamilkyの感想・評価
小さい頃見て怖かったなー
Keiko_Satoの感想・評価
ハエが、、、面白くて気持ち悪い(^^)笑
yusukeの感想・評価
これはなかなか懐かしかった!
グロテスクだけど…
southpumpkinの感想・評価
どんどんハエ化する天才科学者の悲劇。よく考えれば人気アメコミ「スパイダーマン」と同じアイディアなわけですが、ハエ化した男はニューヨークの街を救ったりするわけではありません。しっとりともの悲しく、残酷なほどシンプルに描かれています。傑作です。
どこからが人間でどこからがハエなのか。そもそも人間とはなんなのか、までを時に人間通しでしか為し得ない愛という形を通して語られます。朽ちて落ちた自分の耳や歯に「考古学的な価値しか無い」と言い切る主人公の言葉が印象的です。自分がハエとなる運命の決まった彼は、おそらく人間の定義というものを正確に理解したのでしょう。ハエ化の予定のない僕たちには計り知れません。
お恥ずかしながらクローネンバーグ作品は初めてでしたが、自分の好みと完璧に合致しました。
ところでハエ男の造形をどこかで観たなあ、と思ってたのですが思い出しました。「悪魔の毒々モンスター」です。今作の方が後に撮られた映画なんですね。毒々の新規性に感服しました。オリジナル版もあるそうですが、そちらの造形はもっとハエ寄りっぽいですね。
Katsuhiko__Miyataの感想・評価
皆さんはハエがどのように食事するかご存知ですか?笑

★5にしたけど僕はこの映画大嫌いです 笑 観賞中に「もうやだーこの映画 笑」と口に出すくらい。まぁーある意味圧倒された僕の負けです笑 だから、★5ということで←

スパイク・ジョーンズの「かいじゅうたちのいるところ」らへん紹介した後にこの映画を女の子におすすめしましょう。効果抜群!嫌われること間違いなしです 笑

だいぶからかいましたがこの映画を撮ったクローネンバーグ監督はゲスイ映画の中にも芯があるということを僕に教えてくれたような気がします。

余談すると気持ち悪いけど何故かちょっと好きなキャラに関連して漫画シグルイのガマを思い出して少し懐かしむ自分がいました笑
Yamanaka__Akiraの感想・評価
ハエ男になるなんて衝撃的すぎる!
tategotoの感想・評価
2004.9月以前に鑑賞
HMworldtravellerの感想・評価
これ、斬新なアイデアには賞賛を贈りますが、構成がどうとか脚本や演技がどうとか言う以前に生理的にダメでした。もう、気色悪くて無理。後味も良くない。徐々に姿や行動が変わっていく描写が私には衝撃的過ぎた。最後はもの悲しさを感じる。気持ち悪くてウワーとなるということは、逆説的に言うと作り物っぽさがなく、それだけ手がこんでいて上手く出来ているということ。ホラーなどでこの手の映像を見慣れていて、ジャンル的にも大丈夫、というかたにはおすすめ。
Ken_Changの感想・評価
自分の体にハエが混ざってしまいます

色々トラウマを作った映画ですけど、潜在的にこういう救われない残酷な物語が子供のころから好きだったんだと思います

最後のハエの造形がヤバい(ーー;)
Natori_Takahiroの感想・評価
Yukinaga_Furuiの感想・評価
ホラー洋画なんですけど、気の毒でラスト泣いてしまいました。ホラーで感動物も珍しいですね。
goliath6969の感想・評価
ぶっ飛んだ世界観に頭がクラクラ。堪らないです。ラストは切ない。
kuri9Qtanの感想・評価
ジュラシック パークに出てたジェフ ゴールドブラム懐かしさに観た。不純物があったから混ぜてみた、ってちょっと乱暴。
lCEMAN29の感想・評価
怖いけど悲しい。