マイ・ビューティフル・ランドレット

マイ・ビューティフル・ランドレット

作品情報

新着感想・ネタバレ

Masako_Yoshimiの感想・評価
むかーしこんな映画ばっかりみてたな...
内容...おぼえてない
s_p_n_minacoの感想・評価
『あなたを抱きしめる日まで』のスティーヴン・フリアーズ、80年代の代表作を何十年ぶりかに見直す。今思えば、こんな垢抜けなかったっけ。チンピラなファッションのダニエル・デイ=ルイスも、演出編集も若々しい。とはいえサッチャー時代色濃くパキスタン移民、英国失業者、同性愛をトライアングルで結び、シェイクスピア悲劇になりそうでならない洒脱さがフリアーズの魅力。ランドリー開店日の逢瀬はハラハラ切なくて(3つの風景を同時に捉えた画面構成よ)、ダニエル・デイ=ルイスの甘ったれた風情がすごくキュート。シャボンのように儚く甘酸っぱい。実は音楽にハンス・ジマーが参加してたのかーブクブク♪
____RiN____の感想・評価
イギリスを舞台に、人種差別と失業問題を描き出した社会派映画です。
若き日のダニエル・デイ・ルイスがチンピラ演じてるんですが、これがよだれもののセクシーさです。それが主題ってわけでもないんだけど、割と本格的なゲイ映画でもあります。
BGMが極端に少なく、使われてるシーンではめちゃくちゃにかっこいいのも良かったです。
ciatrをフォロー: