バイオハザードV リトリビューション

バイオハザードV リトリビューション

作品情報

原題 RESIDENT EVIL: RETRIBUTION
日本劇場公開日 2012年9月14日

新着感想・ネタバレ

theskinheadsの感想・評価
1、2は原作好きの僕もまだ良かったものの3でん?ナンダコレハとなり4では呆れた。しかし友達がこう言っていた「いや5はマジで面白いから!絶対見るべき」これはゾンビスリラーがまた帰って来たのか!そんなことを期待してて観てみた。
感想としては、まだ良い!4の後のこれならまだね。出だしの演出は斬新で実験的。バリー、エイダ、レオンなどの原作ファンなら嬉しい顔ぶれな上にバリー以外はクオリティが高い。これでカルロスのクオリティの低さが炸裂してたら残念だったけど結構良かった。まぁ、カルロスもちょっとは炸裂したんですが、、、。バリーのクオリティにはガッカリ。というのもバイオハザードきっての超タイプキャラだったのに、映画だと細身。なんか絶対アジア系入ってるし。原作は全然そんなんじゃない。もっと大っきくてクマさんみたいな人だった。すごく可愛いんだなそれが。
まぁ、まだマシと言ったもののハイテク過ぎてよく分からない世界観にこっちは置いてきぼりもいいとこ。アンブレラ社はどこまで予算があるのか。よく分からない施設によく分からない武器。未知との遭遇である。
特に意味わからないのは後半でアリスが手にするナイフ。ブンと振るとさらにその刃の先端から鎌状のものが出てくる。いつ使うのか。実践的じゃないだろうに。
konoxoxomiの感想・評価
バイオハザードは完全にSFだから好き!
アリスの車運転するところがかっこよすぎた!
ローラが出るⅥが楽しみやな!
今まで全部DVDで見たけん映画館で見たい!
halu1211の感想・評価
記録用
ciatrをフォロー: