007は二度死ぬ

007は二度死ぬ

作品情報

原題 007 You Only Live Twice
日本劇場公開日 1967年6月17日
製作国 イギリス

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

theskinheadsの感想・評価
日本が舞台の第五弾。丹波哲郎も出演している!


スタイリッシュ性・ボンドポイント…3点
忍術を学んだり、日本語はケンブリッジで教わったとか良いながら話せなかったり、日本人に変装してるという設定だけで何も変わってないところとか、ポイントは低めです

事件(ストーリー)・敵…8点
宇宙でロケットを乗っ取るSFっぷりには度肝を抜かれるが、何と言ってもスペクターのドン、ブロフェルドが初めて顔を出した!歴史的なシーン。
基地の作りや基地での移動手段がワクワクさせる。

アイテム・乗り物…3点
リトル・ネリー以外に目立つものもないし、リトル・ネリーの完成までの描写が安っぽすぎる。

ボンドガール…8点
今までのボンドガールの中で最もエロいのでは。日本人の女性は尽くすというのが一般的なのかかなりハーレムなことになってる。浜美枝は流石と言った感じ

舞台…6点
日本が舞台ということだが、田舎でのシーンが多く、姫路城での撮影などはかなり土地を活かしてる。元彼が住んでたので通っていた中野新橋駅が使われていて感慨深い。

原題…10点
YOLO(You Only Live Once)という略語があるがこのタイトルはYou Only Live Twiceとあえて矛盾したことを言っていて、それを邦題で「007は2度死ぬ」となっているのもかなり興味を引くタイトルである。でもまぁ意外とすぐ死ぬ。

プレタイトル・テーマ曲&hellip...
afukinheadytaleの感想・評価
2016年2月23日
Starmaxの感想・評価
6回死にかけてた
ciatrをフォロー: