ガス人間第一号

ガス人間第一号

作品情報

日本劇場公開日 1960年12月11日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
マタンゴが予想より遥かに面白かったので同系列の本作を矢継ぎ早やに鑑賞、マタンゴ程インパクトは無いのだけど地味で渋いドラマにガス男を絡めたのには好感が持てます、八千草薫の絶世の美女さが半端でなく 歳を重ねてからどんどん可愛くなっていきましたが この頃の美女さは特出もんです、左卜全はいつもの安定の左卜全でした 。
Eiki_Watanabeの感想・評価
八千草薫がきれい。ガス人間の悲哀。
nusagiの感想・評価
ガス人間という発想、映像表現が面白い!
たまに「ん?」な部分もあるけど、ご愛嬌。
体がガス化するのは分かるけど服は…とか←

そして八千草薫が綺麗。
(しかも昔の映画に有りがちな「この人って昔は綺麗だったのに…」じゃないところがスゴい)
ciatrをフォロー: