ギリシャ・ゾンビ

ギリシャ・ゾンビ

作品情報

原題 EVIL TO KAKO
日本劇場公開日 2004年11月30日
製作国 ギリシャ

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
ギリシャ映画、というのがそもそも珍しいのですが、ギリシャで生まれた初めてのゾンビ映画だそうです。うーん、まあ基本的にあまり面白くないです。2004年に作られたとは思えないチープな作りと、「24」みたいな謎の画面分断やら「28日後…」みたいなシーンもあったかと思えば、アクションシーンはチャイニーズっぽいというもうなんだかよくわかりません。オーディオコメンタリーがあったのでそちらもチラチラ聞いていたのですが、あまりにもギリシャ映画や監督に関する情報が乏しく、ほとんど同時期のゾンビ映画の話をしていたような気がします(その話はなかなか面白かった)
その物珍しさもあるので僕はカルト映画に分類するため評価を星1にしておきますが、ゾンビ好きなら観ても良い映画かもしれないので一応お勧めしておきます。ゾンビが好きじゃない方は間違っても観ないでくださいw
ciatrをフォロー: