ランド・オブ・ザ・デッド

ランド・オブ・ザ・デッド

作品情報

原題 Land of the Dead
製作年 2005年
日本劇場公開日 2005年8月27日
製作国 アメリカ
ジャンル スリラー>ホラー>ゾンビ

新着感想・ネタバレ

shortpeacehorseの感想・評価
当然といえば当然だけどゾンビ映画は大きく分けて2パターン、パンデミック直前から物語が始まるパターンとパンデミックから一定の時間が経過した世界を描くパターンだ。そしてこの映画は後者。

こちらのパターンは現代社会との擦り合わせなどによる辻褄をある程度度外視して物語や世界観を構成できる特性上、ストーリーに入り込みやすいというメリットがある。そしてこのランド・オブ・ザ・デッドはそのメリットを存分に享受している作品だと感じた。

まるでフォールアウトシリーズのような世界。貧困層と富裕層の格差が如実に表れている都市設計だったり、地位が低い傭兵たちがセレブ達の生活必需品調達をするため市街地へと送り込まれていたり。

どちらかと言うとゾンビはスパイスであり本筋は人間同士の争い、ここも世紀末モノの鉄板ストーリーを踏襲しておりなかなか見応えがあった。
スパイスなどとは言ったものの本作のゾンビは中々にユニーク、ある意味で可愛い。良作だったと思う。ただヒロインがウザすぎやしないかい…まぁそこも王道っちゃ王道か笑
potunenの感想・評価
恐怖というよりも、おお!そうきたか!みたいなグロテスク描写に感心させられる感じ。そしてゾンビのかっこいいショットが多いこと。中々メッセージ性もあって、金持ちを襲うゾンビに共感すら感じてしまう。
Fukumi__Hagiharaの感想・評価
なんと美味しそうに人間を食べるじゃ~ないか‼スタートがゾンビのいる世界のていで始まってるからスムーズで。ザ・ゾンビてな感じの動きと今までになく知性つけましたよ!てのとでテンポもよく、完全に娯楽ゾンビ映画でしたので、面白かったですが普通でした(笑)そだなぁ、私は舌を引っこ抜かれるカットが好きだな♪
ciatrをフォロー: