スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐の感想・評価・ネタバレ

4.0
586
10

STAR WARS:EPISODE III REVENGE OF THE SITH 2005年7月9日公開 アメリカ

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

Munenori_Tanitujiの感想・評価
アナキンがベーダーになるのはびびった
Karin_Yokoyamaの感想・評価
私はオビワンの味方だから、すごく切ないいいいい
mazda620の感想・評価
アナキンスカイウォーカーの滅亡とダースベーダーの誕生のエピソード3。
一言にまとめるなら悲しい以外何ものでもない今作。もう絶望的すぎて何も言えません。
誰かを愛しすぎるきもちの空回り、失いたくないという素直なきもちが悪い方向にどんどん導いていく。もしかしたらどこかでその選択に迷いがあったのかもしれないけど、それでもその誤った選択をとめられないほどの憎しみが強すぎて、愛を超越した恨み憎しみ、それらをぶつける場所がない結果、自分自信で善の感情を殺してしまったようなもの。
とくにマスターウィンドゥが大好きだったので彼の最後は見てられなかった。アナキンもウィンドゥも好きだからこそものすごく複雑なシーン。
好きとかいっていいのかわからないくらい悲しさでいっぱいだけどますますダースベーダーが好きになった。絶対的な悪でしかないんだけど爆発しそうなくらい感情の塊で、顔がわからなくなっても心は、アナキンのままで、純粋すぎるゆえの誤ちだということがわかりすぎて、否定できない自分がいる。
取り返しのつかない自体に悲しみしかないけど最後のルークとレイアの誕生でしめくくるってところがエピソード3の全てなんだと思う。この絶望的以外何もない2時間20分に少しだけ光がさして、未来が見えて、真っ暗すぎる世界がまだ終わりじゃないことを教えてくれる。2人の誕生に感動してウルっとくる。ダースベーダーファンだからこそ、この2人に託したくなる。ダースベーダーの結末を知っていても未来に期待したくなる。エピソード3から『新たなる希望』は始まってると思う。
COUSEAの感想・評価
2016.2

とうとう見終わったスター・ウォーズシリーズ
まんまと暗黒に染まるアナキンは滑稽でもあったけど、オビワンとの対決が一番まぬけでもう、、異常な生命力とあわせても早く終わってと思った。
マグマの上での戦闘は、これまで殺陣シーンに違和感あったのが最大限生かされた映画でした!

最後身を隠すと決めてからラストシーンまでが唯一良かった。

はやく8が観たい!!
non94onoの感想・評価
今週全て復習完了。
Tanaka_Hirofumiの感想・評価
おもいのほかあっさりひっぱられたな

若すぎたアナキン

それにひきかえオビワンは立派な方だなあと思っていたら、最後とどめをささなかったことがその後の宇宙の趨勢を変えてしまったという痛恨
matzsaraの感想・評価
成長したアナキン。オビ=ワンが案外うっかりさんなところが可愛い。オビ=ワンに比べるとそつないアナキンだが、不安定なのが見ていてハラハラする。
そして悲劇へ。エピソードⅣに繋がる話なので、やや展開の自由度は下がっているように感じた。アナキンのダークな顔が印象的。ダース・ベイダーとなって知らされた訃報への雄叫びが悲しすぎる。ところで妊婦は走るものなのか。シュコーシュコー
Kobayashi_Shokiの感想・評価
シリーズで一番好き。ラストの戦闘シーンや、エピソード4に繋がっていく所が見所です。
toshibakuonの感想・評価
何とか話を回収しつつ収まった感じ。苦悩があったわりには割と簡単に暗黒面におちた気がする。まあそれもパドメを愛するがゆえの悲しい結末だけど。オビワンともう少しうまく立ち回ったりジェダイマスターになっていれば悲劇は生まれなかったのかもしれないがそれだとストーリーは成り立たないもんね。
ShogoIokuの感想・評価
シリーズに対しての評価。時間あるなら見るべき。
shizuka__nの感想・評価
ついに暗黒面に落ちたアナキン。アクションいいな
kxmouの感想・評価
あーアナキン
mimoの感想・評価
純粋ゆえに悪に染まりやすいってか。。
どうしてダークサイドに堕ちてダースベーダーとなったのかが重要なところだけど、結局は自分で選択した結果だからね。。後悔しても遅いよ〜って突っ込みたかった!
部下の失敗は上司のせい(つД-`)アナキンよりオビワンが可哀想。。
forza_gambaの感想・評価
2015年12月31日DVDにて観賞。議長は胡散臭いと思ってたらやっぱりですね。それにしてもアナキンはもうちょっと頭が良ければシスに騙されずに済んだと思いますね。
Shingo__Takasatoの感想・評価
エピソード4に繋がる重要な物語。
改めて見ると暗黒面って概念は多義的で深いね。
inazumababyの感想・評価
人はロン毛になるだけでこんなにもかっこよくなるのか…
なぁ?ヤングスカイウォーカー。
エピソード2から3にかけてアナキンのイケメン度が3倍くらいになっていて驚いたところからスタート。もはやエピソード2でもほとんど気にならないが、今作ではグラフィックに萎えることはない。結末は分かっているとはいえ、アナキン可哀想というか、頑張ってたはずなのにな…辛いな…

これでエピソード7がようやく観られます。
ここから10年…どれだけ進化を遂げているのか、にわかではありますが楽しみです。
mayakiの感想・評価
予習完了。
どんどん映像がきれいになっていくのにはやはり感動する。
Kiyoshi_Sasakiの感想・評価
20151227 302
アナキンの葛藤が、意外と現代の組織社会一般に当てはまる。感情移入できて驚いた。
Tomochika_Nakanoの感想・評価
ShogoNaramotoの感想・評価
エピソード3はスターウォーズシリーズの中で唯一映画館に観に行った作品です。

おまけにプレイステーションのゲームまで持っていて、一番思入れの強い作品のはずなんですけど、今回初めてちゃんとこの作品を本当の意味で理解することができたと思います。

で、10年越しに観て思ったんだけど、エピソード3は観ていてもどかしい…もちろんダースベイダーになるのは分かってるんだけどさー、メイス・ウィンドウがアナキンを認めてあげればとか、ちゃんとオビワンに相談しとけば、シスには染まらなかったんじゃないかって考えるとなんか残念なんだよね。

結論:エピソード7めっちゃ楽しみ
skr_icjの感想・評価
#eiga #movie
落ちた、と思った瞬間に流れるダースベイダーのテーマ。簡単に騙され、乗せられてしまったアナキン。やっとかっこ良くなったオビワン。パドメの運命の行方。不穏な雰囲気と悲しい結末。救われない悲惨なストーリーのラストに誕生する小さな希望。すべてが繋がり、このままもう一度4〜6も観たくなってしまう。
YU66の感想・評価
元々ダークな部分が見えたという事から、
ヘイデンクリステンセンがアナキン役に選ばれたというのが納得。
エピソード2から今作まで、常に危な気で不安感に苛まれる姿はとにかくヤキモキ。
愛し愛されるパドメが美し過ぎて眩しいぐらいです。

愛ゆえに、不安ゆえに、ダークサイドへ。
ジェダイの道は険しい。

冒頭のR2D2の大活躍姿は、ドロイドではなく勇敢な戦士です!
ここからまた旧三部作が観直したくなる、
流石のスターウォーズ様です。
HIROY000の感想・評価
2015年 161本目
nieve822の感想・評価
何でアナキンはダークサイドに落ちてしまったんだろう??何が足りなかったのかなぁ?アミダラやオビワンはどうにかして止められなかったのかなぁ。
thewavecatch31の感想・評価
もう明らかに アナキン=ダースベイダーという構図が見えていて その道筋を見守る作品です

ただ エピソード6と違い ラストは ドヨーンand エピソード4には こう繋がるのかー!という 胸熱を 当時感じていました

ジェダイがピンチに陥るという事で ジェダイの戦闘シーンが 一番多いです
ジェダイとして 各キャラクターの得意とする戦闘スタイルに則り 披露したオビワン、メイスウィンドウ、いままで観る事の出来なかったヨーダの戦闘シーン
これは オビワン対アナキンの因縁のシーンよりも とても印象的でした

ラストシーンでの ダースベイダーが見せた 最後であろう 人間としての叫び

死んだはずの クワイガン=ジンとの 交信の可能性

エピソード4-6への伏線も含めたラストで幕を閉じる本作
既に公開されていた1-3を 特別版として 再構築させる為にも 機能した新三部作 サーガとして ちゃんとした 位置付けをもった三部作でした

このエピソード1-3
特別な思い入れもあり 自分は大好きです
kochinchanの感想・評価
いや〜全部通して観ると改めていいね。
なんしかR2が好きやわ〜
yuji_liの感想・評価
とても良かった。ヨーダの言葉はどれも深い。
southpumpkinの感想・評価
旧三部作派の気持ちもわからなくはないのですが、本作なんかは映像の素晴らしさだけではなく、映画的にも面白くないことはないでしょう。新三部作を認めないのはちょっと意固地になっているような気がするのです。
アナキン・スカイウォーカーが悪と正義との狭間とで揺れます。まあ映画を公開順に観ているとアナキン=ダース・ベイダーなのでまあそりゃシスだよな、とわかってしまうのですが、その葛藤には一つ大きなポイントがあります。完全な正義としてジェダイが描かれていないのではないでしょうか。ヨーダはジェダイにも自尊心が高すぎる者がいる、と憂いていました。もしシスの暗黒卿が発言せず、アナキンがジェダイマスターになったとしてその世界は本当に幸せだったのか。世を統べる者の正義についてふと考えてしまいます。ただオビ=ワンの行動には少ししっくりしないところがあります。もっと、こう、どうにかすればアナキンをシスの手から救うことができたのではとかなんとか。
それでもやはり最後の戦いには力が入ります。今回でSW2週目なのですが、1週目鑑賞時に本作鑑賞後すぐ4を観たせいで映像的な落差が気になりました。やはり公開順に鑑賞することがベストです。
halu1211の感想・評価
記録用
ultras203の感想・評価
あーあーあー