理想の結婚

理想の結婚

作品情報

新着感想・ネタバレ

tategotoの感想・評価
戯曲の面白さ満載!ジュリアン・ムーアが意地悪でよし(笑)社交界って縁がないから覗き見できて楽しいです。

2015.7.18.鑑賞
lessmoreの感想・評価
原作が素晴らしい
運命、愛、正義、犠牲、過ち、許し
多くの障害が作品の中でドラマチックに描かれている。
気ままなプレイボーイはこれまでの過ちを償わせるかの判断に迫られ
愛しあう夫婦にはお互いの過ちを許す愛を求められ
地位や名誉より正義かの判断に迫られる夫

縁のある人々の世界を描いた作品

まさに現実世界である。

映画を観ているあなたが主人公
s_p_n_minacoの感想・評価
理想的カップルの元へ悪女が現れて掻き回す…なんて、ベタな少女漫画とかビバリーヒルズ青春白書とかと何ら変わらない、世紀末英国上流階級ロマコメの安定感。ジュリアン・ムーアVSケイト・ブランシェットの絡みが少ないのは残念だが、でも主役は間に挟まれた有閑貴族のルパート・エヴェレットですよ。当時のエヴェレットときたら実に優雅で、気障で気ままなジョーカー・キャラに『アナカン』以来の魅力炸裂。遊び人の彼と地味すぎるミニー・ドライヴァーのサイドストーリーに萌える。タイトルも実はこっちの意味なのよね。英国流の洒落た掛け合いもたっぷり。
ciatrをフォロー: