ライフ いのちをつなぐ物語

ライフ いのちをつなぐ物語

作品情報

原題 ONE LIFE
製作年 2011年
日本劇場公開日 2011年9月1日
製作国 イギリス
上映時間 85分
ジャンル ドキュメンタリー>出来事

新着感想・ネタバレ

Emi_Suzukiの感想・評価
劇場で鑑賞
be0nice0の感想・評価
サルがおもしろい。写真撮りたくなる!
yukallyの感想・評価
人間は、どの生物とも共存していないのだとこの映画を見て感じた。生きる事とは子孫を残すため、我が子を守り、命懸けで狩りをする。その当たり前の事を人間はすることなく生きることがてきる仕組みを作ってしまった。子孫を残す事が必ずしも生きる目的ではない人間は、なぜ生まれてきたのか悩み、自分探しをすることは当たり前なのだと感じた。
また、何かを殺して自分が生き延びる、強いものが生き残り弱いものは死ぬ。生物にとって当たり前のサイクルから抜け、全て平等に生きることができる人間は、地球上で孤立した存在であり、他の生き物と共存などしていないのだと感じた。
ciatrをフォロー: