アイ・アム・ナンバー4

アイ・アム・ナンバー4

I AM NUMBER FOUR
2011年製作 アメリカ 111分 2011年7月8日上映
rating 3.1 3.1
131 5

『アイ・アム・ナンバー4』とは

ピカタス・ローアによる同名小説を原作としたSFアクションスリラー。監督を務めたのは『トリプルX 再起動』や『イーグル・アイ』など多くのアクション作品を手掛けるD・J・カルーソ。主人公ジョン・スミス役にはアレックス・ペティファーを起用し、アレックスは本作を皮切りにはリウッッド進出を果たし、『大統領の執事の涙』『TIME タイム』と多くの作品に立て続け出演する期待の若手俳優と注目を集めている。

『アイ・アム・ナンバー4』のあらすじ

青年ジョン・スミスは高校に通いながらオハイオ州で暮らしていた。そんな彼の正体はロリアンと呼ばれる惑星をモガドリアンの侵略により後にするしか術がなくなった9人のエイリアンの一人だったのだ。彼らは成人すると「レガシー」と呼ばれるエイリアン特有の超人的な能力を覚醒する。 そんなエイリアンたちを保護するためにガーディアンが地球に派遣されており、ジョンはガーディアンのヘンリーからモンドリアンが生存しているエイリアン9人を順番に殺しており、ジョンは4番目、そして既に3人が殺されていることを伝えられる。次は自分の番であることを知ったジョンに少しずつレガシーの兆候が現れ始める。そして、自分を殺そうとしているモガドリアンに能力を武器に立ち向かう!

『アイ・アム・ナンバー4』のスタッフ・キャスト

『アイ・アム・ナンバー4』の感想・評価・ネタバレ

  • Claude Higano
    Claude Higano 3 2015年6月15日

    ストーリーは落ち着いていてクール とりあえずテリーサ格好良すぎ惚れる 続編出してほしい

  • けんしろー
    けんしろー 3 2015年5月16日

    超能力などをテーマにした作品が沢山ある中でマイケルベイ製作のこの作品は最初から最後まですんなり観ることができ、面白かった。

  • ロビン
    ロビン 3 2014年11月23日

    4。

『アイ・アム・ナンバー4』に関連する作品