それいけ! アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星

それいけ! アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星

rating 0 -
1 0

『それいけ! アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星』とは

劇場版「それいけ!アンパンマン」シリーズの23作目。今作は「食」をテーマにして作られている。『それいけ!アンパンマン うたって てあそび! アンパンマンともりのたから』と同時上映された。監督は「それいけ!アンパンマン」のほか「ルパン三世」シリーズに多く参加している矢野博之。脚本は『ロミオの青い空』の島田満。松雪泰子や足立梨花などがゲストキャラクターの声優を務めたほか、原作者であるやなせたかしも出演している。

『それいけ! アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星』のあらすじ

アンパンマンワールドに遠いヘンテ星からココリンがやってきた。ヘンテ星が危機に陥っており、救ってほしいと助けを求めに来たのだった。ココリンはジャムおじさんが作ったパンを食べて、そのあまりのおいしさにびっくりしてしまう。ココリンは食事をカプセルだけですませており、「食べる喜び」を知らなかったのだ。感動したココリンはパン作りを習い、星の危機を救おうと考える。しかしどうしても、パンを作る時に必要な「真心を込める」という意味が分からない。悩んでいるココリンの前に、ヘンテ星のエネルギー狙ったばいきんまんが現れる。

『それいけ! アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星』のスタッフ・キャスト

『それいけ! アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『それいけ! アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星』に関連する作品