アバター (2011)

アバター (2011)

rating 2.1 2.1
37 1

『アバター (2011)』とは

“現実の自分“と“仮想の自分“の境界線を奪われ、欲望と狂気が加速していく女子高生たち。インターネット・コミュニティー上で用いられる、自分の分身となるキャラクター“アバター“をモチーフに描く衝撃作。原作は、『リアル鬼ごっこ』の山田悠介。監督は、映画『草食系男子。』『肉食系女子。』で映画監督デビューを果たした和田篤司。

『アバター (2011)』のスタッフ・キャスト

『アバター (2011)』の感想・評価・ネタバレ

  • ことね。
    ことね。 2 2016年6月21日

    20160621 現代っ子の闇

  • BR6*ジェシ夏
    BR6*ジェシ夏 1 2014年6月22日

    TV。 ラストがすごく怖い。 それになんだか後味が悪い作品です

  • Yuri

    リアル よく考えられてる映画。 面白い! ほんとに面白い

『アバター (2011)』に関連する作品