遠い空の向こうに
遠い空の向こうに
October Sky
1999年製作 アメリカ 108分 2000年2月26日上映
rating 4.3 4.3
92 40

『遠い空の向こうに』の感想・評価・ネタバレ

  • Mako Adaniya
    Mako Adaniya 4 2016年12月20日

    ロケットを作って夢を追い続ける高校生の話。 実話であるなんてウルウル。 何かに向かって頑張ろうって気持ちにもなるし、親になった時同じ葛藤を抱えたらもう一度観たい。

  • Natsuki
    Natsuki 4 2016年5月5日

    とても良い

  • ひら

    2016/02/12

  • Masahiro_Matsui
    Masahiro_Matsui 4 2015年11月29日

    あるNASAの技術者の実話がもとになったストーリー 炭鉱で働く父とロケット製作を夢見る息子。 炭鉱町で別の職業を望むなんて誰も考えない。それでもロケット作りに没頭する主人公率いるロケットボーイズ。責任ある地位に就いてる父は余計に反対するから事あるごとにぶつかり合う。 大人は誰一人理解しない中で、一人最初からずっと応援し支え続けていた先生に脱帽。そんな大人になりたい。

  • どんぐり
    どんぐり 5 2015年11月8日

    どんな境遇であれ、選びとる人生を。 これから全てを勉強します。

  • yone

    とびてえぜ

  • Mae Hiroaki
    Mae Hiroaki 4 2015年8月21日

    本田宗一郎がみかん箱の上に乗って「世界一の会社にする!」と言っていたエピソードを思い出しました。

  • ごとー
    ごとー 0 2015年8月2日

    2015/7/30 こういうの好き。若すぎてジェイクギレンホール気づかなかった。やっぱり頑固な人いいよな。泣かせにきてる。

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 4 2015年6月29日

    炭鉱の町 炭坑夫の子がソビエトのスプートニクに触発されてロケットの魅力に取りつかれる実話を元にした話し、 我が谷は緑なりき スタンド バイ ミーなんて作品を連想しました ギレンホールの演技がトビー・マグワイアっぽい、ラストに流れるその後が悲喜こもごも、、

  • Atsushi_twi
    Atsushi_twi 3 2015年4月27日

    田舎の少年たちがロケットにのめり飲む話。

  • 闇とっとり
    闇とっとり 4 2015年3月27日

    若者が壁にぶつかりながら夢を目指す青春映画。実話ベースなだけあって達成までのプロセスや父親との葛藤にも説得力がある。エンドロールも感慨深い。

  • あやみ
    あやみ 4 2015年3月20日

    これは良い!! 勧めてくれた友達に感謝! 炭鉱で働く父とロケット製作を夢見る息子の話。 炭鉱という仕事がこの話のなかでかなり重要になっていたと思う。炭鉱町で別の職業を望むなんて誰も考えない。それでもロケット作りに没頭する主人公率いるロケットボーイズ。 責任ある地位に就いてる父は余計に反対するから事あるごとにぶつかり合う。 クリスクーパーの厳格たる役どころがぴったりでした。ジェイクも肌ツヤが笑 ロケット製作がメインというより、若者の青春ものって感じなので実話のわりには物語を見ているような面白さがありました。脚本が良いのかもですね! メイキング見たら原作者のジョンご本人もかなり携わってるみたいなので良作なのもうなづけます。 あ、別の方のコメントで原題が原作のアナグラムというのを知ってなぜかさらに感動!笑 父子もの、青春ものでこれからは私もオススメしたい一作に追加しようと思います。

  • slope

    感涙した。

  • HM world-traveller
    HM world-traveller 4 2014年11月8日

    あるNASAの技術者の実話を元に製作された映画。私はchallenging spiritsあふれる生き方とか ”信念を持って努力すれば夢は叶う” 系の作品に弱いようで、この作品もまた例外ではなく、夢を追求する姿勢の素晴らしさをremindさせられました。当初、周囲の理解がなかなか得られない中で、最初から一貫して応援してくれた担任の先生が特に素晴らしかったです。現実や数学的な実現可能性に目が行きがちな大人が圧倒的に多い中、positiveな好奇心と夢の追求を後押しするというのは実際にはなかなかできないことだと思います。それにしても、廃止線とはいえ鉄道のレールを取ってくるとか、冷静に考えるとかなりぶっ飛んでる。(ほめ言葉です)

  • 山本博文
    山本博文 4 2014年9月23日

    夢を追う少年と頑固オヤジ、いつも応援してくれる先生、友人との物語。 最後のロケット打ち上げシーンは感動しました。

  • よしの
    よしの 5 2014年8月29日

    青春。父と息子の確執と愛情。感動に胸が熱くなった。

  • 平成

    この映画を見せてくれた先生に感謝。

  • カリんとう
    カリんとう 5 2014年8月10日

    これまでも、そしてこれからも繰り返し見るであろう映画。夢を追い続ける大切さ、父と子の関係、青春。簡潔にテンポよく描かれている。 父親役のクリスクーパーが名脇役だと実感できる

  • Sana

    実話なだけにストーリーがやや平坦。 お父さんがいい人なのか悪い人なのかもわからなく(まあどっちも持ってるのかな)校長もよくわからないし。。 でも、希望の持てる良作といわれる映画というのには納得。 先生が残念すぎる。。

  • S.Watanabe
    S.Watanabe 4 2014年5月31日

    お父さんって偉大です。自分にもそんな父がいて幸せだなと思う。 普遍的なテーマだけどこういうのダメです。苦手です。どうしてもウルウルしてしまう…で思ったより泣かせにかからず、じ〜んわりがずっと続いてく感じで。 でも個人的には最後そっと肩に…で溢れてしまった。