イップ・マン 序章

イップ・マン 序章

葉問
rating 3.6 3.6
47 3

『イップ・マン 序章』のスタッフ・キャスト

『イップ・マン 序章』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2017年9月28日

    ドニー・イェン扮する実在の武術家が様々な敵と戦うカンフー映画。 『ローグワン』への出演により日本でも徐々に話題になったドニー・イェンの代表作。コメディな要素は一切なし。タランティーノが好きそうな正統派カンフー映画でした。ドニー・イェン演じる主人公のイップ・マンは優しく家族思いで自ら戦いを好まない。しかしいざ戦えば無茶苦茶に強い、という全く隙のない完璧超人。もうそこにヒーローの葛藤だとか成長だとかごちゃごちゃとつまらないことは一切無し。そんな最強のイップマンが日本占領下における中国で、国の心として憎き日本軍と戦う。ベタながらタマンねえカタルシスが得られます。イップマンかっこいい。最高。残虐な日本軍の描写に不満を覚えた方も多いようですが、むしろ池内博之の描写に平和的な意図を感じます。強烈なその部下のキャラクターが池内博之であれば、さすがに日本人には受け入れ難い映画になったのではないでしょうか。 複雑化巧妙化するアクション映画ですが、中にはこうした純粋なカンフー映画が撮られ続けるのはとっても好き。すぐに続編も観ます。

  • 保津稔
    保津稔 4 2017年7月28日

    ドニーかっこよすぎ。池内博之も相当頑張ってる。凹みそうなほど日本軍が悪者なのは仕方ないにしても(結構気を使ってる所も多々あり)、イップ本人の歴史を改ざんするのは如何なものかと思ったり(wiki調べ)。そういうことを気にしなければ、めちゃくちゃかっこいいカンフー映画。

  • しょん
    しょん 3 2017年4月17日

    ブルース・リーの師匠の若い頃の話。どこまで実話か怪しいし、日本軍の描かれ方に関してはかなり不満。けど、中国拳法の映画って意外と見れてしまう面白さがある。

『イップ・マン 序章』に関連する作品