ヤング≒アダルト

ヤング≒アダルト

YOUNG ADULT
2011年製作 アメリカ 90分 2012年2月25日上映
rating 3 3
168 20

『ヤング≒アダルト』とは

"仕事は自称作家だがその実はゴーストライター、私生活ではバツイチでお酒と愛犬だけが頼り。全く冴えないアラフォー女性が、かつて栄華を誇ったハイスクール時代の恋人と復縁すべく、故郷の田舎町へ戻り大騒動を繰り広げる姿を、シニカルかつハートウォーミングに描くコメディ・ドラマ。 『JUNO ジュノ』の監督ジェイソン・ライトマンと脚本家ディアブロ・コディが再度タッグを組み、主演に『モンスター』のシャーリーズ・セロンを迎え、“大人になれない女”というテーマを様々な視点から多面的に描いている。共演は『インシディアス』のパトリック・ウィルソン、パットン・オズワルト。なお、ノン・クレジットだが主人公の父親役としてJ・K・シモンズが「声の出演」を果たしている。"

『ヤング≒アダルト』のあらすじ

"都会の片隅で、少女向けのヤングアダルト(YA)小説を“ゴーストライターとして”執筆している自称作家の37歳バツイチ女性、メイビス。 かつて高校時代、学校屈指の美貌と魅力で、学生たちの羨望の的だったメイビスは、故郷を離れ20年近く経った今でも、その頃の自信とプライドはそのままに、アルコールと愛犬だけに救いを求める毎日を暮らしていた。 ある日、一通のメールが彼女に届く。それは高校時代の恋人バディからで、出産祝いパーティへの招待状だった。それを見て、バディは運命の相手だと信じ込み、再会すれば愛を取り戻せると確信しているメイビスは、即座に帰郷するが……。"

『ヤング≒アダルト』のスタッフ・キャスト

『ヤング≒アダルト』の感想・評価・ネタバレ

  • tamago3

    シャーリーズ・セロンが痛いバツイチ女を演じている。美人でタカビー、勘違い女をセロンが上手に演じている。

  • mafuyou

    ざんねん

  • こばやし
    こばやし 0 2015年7月10日

    評価なし

『ヤング≒アダルト』に関連する作品