エンバー 失われた光の物語

エンバー 失われた光の物語

City of Ember
2008年製作 アメリカ 95分 2008年10月10日上映
rating 3.4 3.4
18 2

『エンバー 失われた光の物語』とは

『ポーラー・エクスプレス』、「トイ・ストーリー」シリーズなど、ハリウッド大御所となっても子供達に夢を与える企画を忘れない名優、トム・ハンクスが、ジェニー・デュープロの原作で、環境問題にも切り込んだ内容かつ娯楽性溢れるストーリーのSF小説『エンバー』の映画化にあたり製作を担当。傑作アニメ『モンスター・ハウス』のギル・キーナン監督を起用して贈る、心温まるファンタジー・アドベンチャー。主演は『つぐない』で若干13歳とは思えない演技を見せたシアーシャ・ローナン。特筆すべきは助演陣で、『ショーシャンクの空に』のティム・ロビンス、『ロスト・イン・トランスレーション』他極めて寡作のビル・マーレイ、名優マーティン・ランドーなど主役級の俳優達が揃っている。

『エンバー 失われた光の物語』のあらすじ

200年前。人類は滅亡の危機を迎えた。人類は最期の手段として、ある科学者グループの手により地底の奥深くに都市を作り、移住した。その地底都市の名は「エンバー」。そして200年の長きに渡り、人類は地上の光を一切浴びることなく、発電機で作る電力による灯りを頼りに地底都市でひっそりと暮らし続けていた。ところがある日を境に、エンバーで停電が頻発。200年という長い時間は、エンバーの発電機を確実に老朽化させており、このままでは電力供給が停止するという人類存続の危機に関わる事態が訪れたのだ。そんな中、少女リーナは屋根裏部屋で古い箱を見つけ、その中にとある文書を発見する。リーナは文書の内容を手掛かりに、失われた光を目指して地上に脱出するべく旅に出る。

『エンバー 失われた光の物語』のスタッフ・キャスト

『エンバー 失われた光の物語』の感想・評価・ネタバレ

  • Hiro

    まぁ、普通

  • ゆう

    Jテレ?にて… なかなか面白かった~(´・ω・`) 話の世界観と仕掛けとかは好きー ちょっと突っ込みたい細かい謎もあるけど まぁ良かった♪ 字幕だったからちょっとのめり込めなくて 評価低めかも…4付けてもい良いっちゃ良い

  • cla_sta
    cla_sta 3 2015年2月2日

    ファンタジーの王道みたいな作品。つくりがシンプルな分回収されなかった謎が気になる。

『エンバー 失われた光の物語』に関連する作品