劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞

劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞

2008年製作 日本 50分 2008年5月24日上映
rating 3.4 3.4
11 0

『劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞』とは

奈須きのこ原作の伝奇小説『空の境界』の劇場版アニメ作品。本作は第4作目となる。物語の時系列に沿うと、本作は2番目の出来事に位置する。監督は『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の滝口禎一。声の出演は『トップをねらえ! & トップをねらえ2! 合体劇場版!!』の坂本真綾、『黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~影と光~』の鈴村健一、『劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!』の本田貴子。

『劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞』のあらすじ

"1998年6月。約2年間の昏睡状態から両儀式は奇跡的な回復を見せる。しかし、式が目を開けた直後に見えたのは謎の線。それが「死の線」であることを知ってしまった式は、自分の目を潰そうとする。 未遂に終わった目潰しであったが、病院の人間からは不審に思われてしまう。その後、蒼崎橙子という心理カウンセラーが式の元を訪れる。式の持っている「死の線」の使い方や式の別人格である「織」が亡くなってしまったことを指摘する等、最初から式の事を全て知っているような人物であった。なんと、蒼崎橙子はカウンセラーなどではなく、魔術師だったのだ。ある夜、式の体に入り込もうとしている悪霊が、病院の霊安室にある遺体を使って式に襲いかかる。そして、式は橙子から渡されたナイフを使い「死の線」の使い方を知ることになる。"

『劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞』のスタッフ・キャスト

『劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞』の感想・評価・ネタバレ

  • しゅん@HCME
    しゅん@HCME 5 2014年9月8日

    式が目覚めるとこだっけなこれ

『劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞』に関連する作品