リンカーン/秘密の書

リンカーン/秘密の書

Abraham Lincoln: Vampire Hunter
アメリカ 2012年11月1日上映
rating 3 3
151 18

『リンカーン/秘密の書』とは

アメリカの第16代大統領エイブラハム・リンカーンが、「ヴァンパイア・ハンター」だったら…という設定のエンタテインメント作品。制作は『チャーリーとチョコレート工場』『アリス・イン・ワンダーランド』のティム・バートンと、監督も務めるティムール・ベクマンベトフ。 原作小説『ヴァンパイアハンター・リンカーン』の作者でもあるセス・グレアム=スミスが脚本を担当している。また、エンディングテーマは世界的なバンドのリンキン・バークが歌っている。

『リンカーン/秘密の書』のあらすじ

エイブラハム・リンカーンによる秘密の日記には、彼がヴァンパイア・ハンターで、少年時代から戦い続けてきたことが記されていた。まだ幼いリンカーンは、母親のナンシーを失う。 9年の月日を経て立派に成長したリンカーンは、母を死亡させた原因と思われる男に復讐する。しかしその男は銃を撃っても死なず、逆に襲い掛かってくるヴァンパイアだった。間一髪のところをヴァンパイア・ハンターであるヘンリー・スタージスに助けられ、リンカーンは彼に弟子入りする。 扱いなれた斧を武器に修行をして、一人前のヴァンパイア・ハンターに成長。昼は弁護士を目指しながら雑貨店に勤務、夜はハンターという二重生活を始める。

『リンカーン/秘密の書』のスタッフ・キャスト

『リンカーン/秘密の書』の感想・評価・ネタバレ

  •  みーぱぱ
    みーぱぱ 3 2018年1月3日

    2018年 1本目 BDにて鑑賞

  • Shon Minoda
    Shon Minoda 3 2015年3月17日

    期待してみたのですが そうでもなかったです。 序盤のと最後の方はアクションが楽しめました。 リンカーンの奴隷解放運動と織り混ぜての話なので裏ではヴァンパイアと戦ってました~ていう設定が若干薄れてたというか見終わって印象に残らないなあと思いました。

  • あやみ
    あやみ 2 2014年12月17日

    リンカーンが実はヴァンパイアハンターでしたって内容なんだけど、まぁなかなかつっこみどころ満載でして(笑) 見たい俳優が出てたので、彼見れただけで満足です笑

『リンカーン/秘密の書』に関連する作品