鉄男 THE BULLET MAN

鉄男 THE BULLET MAN

2009年製作 日本 71分 2010年5月22日上映
rating 2.9 2.9
20 0

『鉄男 THE BULLET MAN』とは

塚本晋也が監督・脚本・主演を務めた2010年5月22日公開の日本映画である。塚本信也作品としては初めて、全編を通して英語が使用されている。日本での公開に先駆け2009年9月5日にイタリアのヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に出品されていた。 塚本晋也の過去の代表作には1989年公開の「鉄男」があり、今作は塚本晋也本人によるその再映画化となる。この作品には1989年の「鉄男」に出演していた田口トモロヲもカメオ出演している。

『鉄男 THE BULLET MAN』のあらすじ

東京で働くアメリカ人のアンソニーは、日本人の妻・ゆり子と息子の3人で生活している。愛する家族のために、アンソニーは辛い仕事も我慢して続けていた。しかし、彼の人生は愛する息子の死をきっかけに一変する。なんと、息子が自動車でひき殺されてしまったのだ。 ゆり子は息子の死が受け入れられず怒り狂い、犯人捜しを始める。さらに、ゆりこはアンソニーに犯人へ復讐をすることを求め、二人の生活はすれ違いはじめてしまう。さらに、感情を押し込め続けたアンソニーの体には異変が生じ始め、顔の一部が鉄に突然変異してしまう。

『鉄男 THE BULLET MAN』のスタッフ・キャスト

『鉄男 THE BULLET MAN』の感想・評価・ネタバレ

  • なじ

    チープ感がまたカッコいいと言うか良い演出になってる。

  • Anna Kaneko
    Anna Kaneko 3 2013年9月23日

    やっと見られた。鉄男。 と思いきやまちがえて3作目・・・全編英語のやつ。 アクションシーンのカメラワークが目まぐるしくてかっこよくて見入っちゃいました。 (普段安物アクションばっかり見てるから) ドリルシーンがみたくて借りたのに・・・・ 1作目借りよ・・・

  • 錆犬

    2010/06/07 京都シネマ

『鉄男 THE BULLET MAN』に関連する作品