ハード・ソルジャー 炎の奪還

SIX BULLETS
アメリカ
rating 4 4
8 1

「ハード・ソルジャー 炎の奪還」とは

ジャン・クロード・ヴァン・ダムが、警察の解決できない仕事を秘密裏に処理する元傭兵の男に扮したサスペンス・アクション。ある任務で、誤って罪なき少女たちを犠牲にしてしまった元傭兵の男が、人身売買組織に誘拐された少女を救うための戦いに身を投じる様子を描き出す。キレのあるアクションとダークなストーリーが見事に融合した1作だ。

「ハード・ソルジャー 炎の奪還」のスタッフ・キャスト

「ハード・ソルジャー 炎の奪還」の感想・評価・ネタバレ

  • nothorror
    nothorror 4 2015年9月6日

    期待をはるかに上回る。

  • fafnir_dpimpct
    fafnir_dpimpct 4.5 2012年11月19日

    ヴァンダムがカーツ大佐と化したユニソルに続き、秋のヴァンダミング祭り第二弾!人の子をさらう悪いやつはヴァンダムが許さねぇ!と「96時間」ばりの最強オヤジが観れるかと思いきや、単純なストーリーの中にも色々見所がある秀作でしたよ。 ヴァンダムは元傭兵の最強殺し屋なので強いは強いんですが、同時にトラウマも背負っていて序盤はこれでもかと大失態(花火は好きか?なんてはしゃぐから、、、)。とにかく勝つけど負け続けるヴァンダム、そこには昔には無かった哀愁があってグッと来ます。メタ的に観てもヴァンダムでこそ出来る役どころ。ロッキーに通じる俺たちの負け犬映画として観ても楽しめますよ。あとはアクションに道具を使った工夫があったり、適材適所にゴア描写があったり全体的にかなり好感が持てました。 惜しむらくは物語的な盛り上がりとアクションが比例していかなかったこと。最終決戦の決着はあれはあれで意味があるので素晴らしいんですが、エクスペンダブルズ2の開脚回し蹴りを観たあとだとあともう一押し!と思わざるを得ませんでした。それでも一時期から比べると、ヴァンダムは今ノリに乗っている!

「ハード・ソルジャー 炎の奪還」に関連する作品