タイタンの戦い (2010)

タイタンの戦い (2010)

Clash of the Titans
2010年製作 アメリカ 106分 2010年4月23日上映
rating 2.9 2.9
160 3

『タイタンの戦い (2010)』とは

特撮をダイナメーションの巨匠レイ・ハリーハウゼンが務めた1981年製作の同名作品を、最新の映像技術でリメイクしたアクションアドベンチャー映画。古代ギリシアを舞台に、王妃アンドロメダと都アルゴスを守るため、半神の英雄ペルセウスが奮闘する姿を描く。 出演は『トランスポーター』シリーズのルイ・レテリエ、『ターミネーター4』のサム・ワーシントン、『キングダム・オブ・ヘブン』のリーアム・ニーソン、『ハリー・ポッター』シリーズのレイフ・ファインズ。

『タイタンの戦い (2010)』のあらすじ

神と人が共存していた古代ギリシア。アルゴスの兵士が全能の神ゼウスの像を倒したことで神の怒りを買い、兵士達と近くにいた漁船が冥王ハデスの使いにより襲われた。 漁船に乗っていた漁師ペルセウスはその中で唯一生き残り、王都へと連れていかれる。王都ではかねてより神々を侮辱していた王ケーペウスと王妃カシオペアが祝宴を開いており、カシオペアが娘の王女アンドロメダの方が女神アフロディーテよりも美しいと言ったことによってゼウスが怒りハデスが人間界へと解き放たれる。 ハデスはアンドロメダを生贄に差し出さなければ10日後に海の魔物クラーケンを使い、都を滅ぼすと宣言。この時に、自分がゼウスの息子であり、半神であることを知ったペルセウスは、クラーケンを倒す方法を探る冒険に旅立つのだった。

『タイタンの戦い (2010)』のスタッフ・キャスト

『タイタンの戦い (2010)』の感想・評価・ネタバレ

  • Umyomyo
    Umyomyo 2 9月9日

    CGすごい! 他? 知らん! ペガサスは黒いと遠目グリフォンに見えるので、やっぱり白いほうがいいと思う。

  • ぷく

    神様たちの家族乱闘、周りを巻き込んで。リーアム・ニーソンがやな奴なのってこれくらいじゃなかろうか?神様の話なのになんか俗っぽい匂いがして私はあまり好みではなかったなぁ。

  • syn490

    記録用

『タイタンの戦い (2010)』に関連する作品