映画ドラえもん のび太の人魚大海戦

映画ドラえもん のび太の人魚大海戦

2010年製作 日本 2010年3月6日上映
rating 2.9 2.9
12 0

『映画ドラえもん のび太の人魚大海戦』とは

国民的アニメ『ドラえもん』の劇場映画作品。映画化30周年記念作品で、今作で記念すべき30作目。2010年劇場公開。人魚の剣をめぐり、人魚族と怪魚族との争いに、ソフィアと共に立ち向かうのび太達の姿を描く。 監督には、テレビシリーズや劇場版ドラえもんの総監督を務めた楠葉宏三。他の作品でも『愛少女ポリアンナ物語』や『小公子セディ』等でも監督を務めた。アニメーション制作は『おぼっちゃまくん』『チンプイ』のシンエイ動画が担当。 キャスト陣は、メインキャストはドラえもん役に水田わさび、のび太役に大原めぐみ、しずか役にかかずゆみ等、テレビシリーズと変わらず。、ゲスト声優に、ソフィア役に田中理恵、ハリ坊役に飯塚雅弓らを迎える。

『映画ドラえもん のび太の人魚大海戦』のあらすじ

のび太は、いつもの様にスネ夫の自慢話を聞かされた。スネ夫が、パラオの海でスクーバダイビングをしたという話しをのび太は羨ましがり、ドラえもんに自分もダイビングがしたいと言い出す。ドラえもんは秘密道具の「架空水面シミュレーター・ポンプ」という道具を出し、架空の水で町全体を海の底にしてしまうのだった。ドラえもんとのび太は、そこに本物の魚を混ぜ、泳がせ楽しんでいた。 しかし、そこへ、5000年前に地球へやってきたという、ソフィアという人魚族の王女が迷い込んでくる。ソフィアと共に海底冒険に行くドラえもん達だったが、ウツボの襲撃にあってしまい。そこで一緒にいたしずかちゃんが、何者かにさらわれてしまう……。

『映画ドラえもん のび太の人魚大海戦』のスタッフ・キャスト

『映画ドラえもん のび太の人魚大海戦』の感想・評価・ネタバレ

  •  みーぱぱ
    みーぱぱ 3 2017年3月23日

    2017年 22本目 ①映画館にて鑑賞 ②BDにて鑑賞

  • halka

    せっかくなので最近見たドラえもんも一挙公開(笑)

『映画ドラえもん のび太の人魚大海戦』に関連する作品