おとぎ話みたい
おとぎ話みたい
rating 4.6 4.6
13 7

『おとぎ話みたい』の感想・評価・ネタバレ

  • えりこ
    えりこ 4 2016年11月15日

    なんという鮮烈さ。 こういう映画、好きだ。 最初の主人公の女の子のモノローグから惹かれたのです。 ただひたすら真っ直ぐに、愛し愛されることを望んで踊りながら生きる姿。なかなか見たことのない種類の女の子。 まぁ、ちょっとプッツン系と言ってしまえばそうなるのです、思い込みが強過ぎるので… この辺が好みが分かれそうな部分だと思います。 私は好きです。 今、話題の『溺れるナイフ』の監督さんの作品なのですね! 本編が50分ほどの短い映画ですが、エンドロール後にも重要なシーンがあるので、飛ばさず最後まで観ることをオススメいたします!

  • moesode
    moesode 5 2015年2月5日

    14/12/3 テアトル新宿 15/6/2 テアトル新宿

  • じんない
    じんない 5 2013年11月22日

    moosic lab松本にて。 この作品はまちがいなく私の映画人生のはじまりをうながした。 激昂するシーン、 愛だよ、という一言を起点とするラストまでのたたみかけ、どこをとっても美しくてむきだしの作品だった。 山戸結希という監督の名前は忘れてはならない。

  • wiggling
    wiggling 0 2013年8月8日

    横川シネマにて。長尺MVのようなスタイルなのに映画的喜びに充ちた驚きの作品。たしかに映画に祝福されてるしそりゃグランプリも獲るわ。緊迫の冒頭から青天井で昇りつめる高揚感、圧倒されすぎて気付いたら訳も分からず泣いてたよ。「出戻り文化人」(秀逸すぎるパンチライン)の先生に「所詮バックダンサー」と言われた趣里が、本当にバックダンサーやってる姿を同時並行で見せるとこも凄いよなぁ。おとぎ話の曲を卒業式で合唱とかバレエで踊ったりとか、自由すぎるセンスに『告白』を思い出したり。惜しむらくは自分がおとぎ話の音楽を知らない事。あと1,2回観ると思うからそれまでに補完して臨む所存。今のところ今年のベスト級。