戦争と一人の女

戦争と一人の女

rating 3 3
4 2

『戦争と一人の女』のスタッフ・キャスト

『戦争と一人の女』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 8月23日

    戦争をむしろ愛してしまった女性が男と別れ、そこに現れたのはシリアルキラーだった。いわゆる太平洋戦争における加害責任をしっかりと描いた映画。映画の表現の中ではそれらは緩やかにはっきりと描かれており、決して政治色の強い映画ではないが芯の強さを感じる。監督から直接お話を聞く機会があったのだが、どうやらこの映画元々の構想がピンク映画だったらしく、随所にそういったシーンが挿入される。しかもくどいほどに。だがこれが一切エロく見えないのが面白い。江口のりこはとてもいい女優だ。

  • Ken Okuma
    Ken Okuma 0 2013年9月17日

    戦争は悲惨

『戦争と一人の女』に関連する作品