ジェイン・オースティン 秘められた恋

ジェイン・オースティン 秘められた恋

BECOMING JANE
2007年製作 イギリス・アメリカ 120分 2009年10月31日上映
rating 3.7 3.7
48 10

『ジェイン・オースティン 秘められた恋』とは

小説『高慢と偏見』『エマ』などで知られイギリスを代表する女流作家ジェイン・オースティンの若き日と秘められた切ない恋愛を描いた伝記ラブストーリー。伝記作家ジョン・スペンスの評伝『ビカミング・ジェイン・オースティン』をヒントに映画化された。『キンキーブーツ』のジュリアン・ジャロルドが監督。『レ・ミゼラブル』『インターステラー』のアン・ハサウェイが恋する若きジェイン・オースティンを演じた。共演に『ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女』のジェームズ・マカヴォイ。

『ジェイン・オースティン 秘められた恋』のあらすじ

1795年、階級社会が最も重要視されていたイギリス。ハンプシャーのオースティン夫妻の元に生まれたジェイン・オースティンは、そんな階級社会を無意味と捉え、階級を超えた愛で結ばれた結婚をすることを望んでいた。そのため、両親が見つけた地元の名士との結婚も了承しない。そんな中、アイルランド人の法律を学ぶ学生トム・ルフロイと出会う。貧しいがハンサムで知的なトムに徐々に惹かれていくジェイン。それはトムも同じだった。そんな2人を周りの人々は快く思わず、親密になりすぎだと忠告する。思いを強くする2人は駆け落ちすることを考え始めるが……。

『ジェイン・オースティン 秘められた恋』のスタッフ・キャスト

『ジェイン・オースティン 秘められた恋』の感想・評価・ネタバレ

  • (hmrn)
    (hmrn) 4 2015年12月15日

    せつない

  • Minori

    高慢と偏見を観てたから、余計に面白かった もしこの映画の話が本当なら、これからジェインオースティンの作品を読むとき、少し切なさを感じるかも 高慢と偏見の中では、ジェインはエリザベスの立ち位置にいるのに、どうして長女にジェインって付けたんだろう ところで、サブタイトル読んだだけで、何となく結ばれないことが分かっちゃうの、ほんとに勘弁してほしい

  • Satoko Suzuki
    Satoko Suzuki 3 2014年10月28日

    古典とか文芸物が苦手(寝てしまう)なくせに、これは珍しく入り込めました! ジェイン・オースティンの若い頃って言うのが、現代的な考え方をするお嬢さんなので、親近感が湧いた、っていうのと、恋のお相手役のマカヴォイ君が素敵だった、っていうのが決め手ですね。

『ジェイン・オースティン 秘められた恋』に関連する作品