美女と野獣 (2014)
美女と野獣 (2014)
La belle et la bete
2014年製作 フランス・ドイツ 113分 2014年11月1日上映
rating 3 3
346 142

『美女と野獣 (2014)』のminceの感想・評価・ネタバレ

mince

海難事故で財産を失った商人一家。さらに放蕩息子のため残忍な借金取りに追われる父が迷い込んだ城で手にした一輪の薔薇の代償にやさしい末娘ベルはライオン丸の元へ「美女と野獣」塚口3。幼い双子の寝物語に母が本を読み聞かせるスタイルのやさしい映画。どのシーンも素晴らしく物語に充分浸れる。2015年1月23日 元の話しを知らないからそう思うのかもだけど美女がロケットライオン丸に徐々に好意を寄せる動機が薄くはっきりしない。何かエピソードがあってそうなるのならわかるのだけど。少し同情して気がついたらもう夢中よアタシみたいなのはいただけない。でもそれを補うだけの映像と主人公ベルの健気さ。好きなラストシーン、観てよかった。