スター・ウォーズ フォースの覚醒

スター・ウォーズ フォースの覚醒

Star Wars: The Force Awakens
2015年製作 アメリカ 136分 2015年12月18日上映
rating 4 4
557 84

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』とは

1978年『スター・ウォーズ』から始まり、2005年『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』で完結を迎えたジョージ・ルーカスの一大SF冒険活劇シリーズ『スター・ウォーズ』サーガ。制作をルーカスからディズニーへとバトンタッチし、装いも新たに実に10年振りに再起動した「新たなる3部作」の第一弾。『ジェダイの帰還』のラストから約30年後の世界を描く。製作・監督・脚本を兼任するのはJ・J・エイブラムス。主演のヒロイン、レイ役にはデイジー・リドリーが大抜擢され、ジョン・ボヤーガ、アダム・ドライバー、オスカー・アイザック、ドーナル・グリーソンら若い才能たちが新キャラクターを担っている一方で、マーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャーらがシリーズを象徴するかつてのメインキャラクターを再度演じている。ジョン・ウィリアムズのスコアも健在。

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のあらすじ

惑星エンドアでの熾烈な戦いにて反乱軍が勝利し、帝国軍が崩壊してから30年が経とうとしていた。勝利の立役者であった最後のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーは失踪し、わずかな帝国軍の残党から、新勢力“ファースト・オーダー”が蜂起。圧倒的なパワーを持つこの勢力により、銀河系は恐怖に統治されつつあった。かつて反乱軍のリーダーであり、ルークの双子の妹でもあるレイアは「レジスタンス」という名の軍事組織を率いてファースト・オーダーに抵抗し、かつルークの行方を追っていたが、ファースト・オーダーの首領カイロ・レンもまた、ルークの持つ強大なジェダイの力を欲していた……。

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のスタッフ・キャスト

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』の感想・評価・ネタバレ

  • Erika

    続編というよりリブートっぽい。 偉大なシリーズを叩いて伸ばした感があるような…過去の6作品がいかに完成された物語なのかを思い知った。その反面、お馴染みのキャラクターの登場を嬉しく思ったりもして、複雑。

  • もち

    テレビで見た。ジェダイの騎士はもう増えないのかな?

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 4 2017年12月16日

    新たなる3部作の幕開けとして贈る全世界待望のSF超大作。 「スター・ウォーズ エピソードVI/ジェダイの帰還」からおよそ30年後を舞台に、 家族を待ち続ける孤独な女性レイと、 戦うことに葛藤するストームトルーパーの脱走兵フィンとの出会いが導く壮大な冒険の始まりを描く。 新たなる3部作がエピソードⅢから、 約10年ぶりで公開しました。 この3部作の公開は諦めていたので、 正直嬉しいです。 オープニングタイトルを見た時は涙が出そうになりました。 シリーズで初の女性が主人公なのは驚きました。 新しいキャラクター、 カイロ・レイン、 レイ、 フィンが登場するけど、 旧キャラクターには及びませんでした。 新キャラクターでは、 BB-8が一番のお気に入りです。 見た目がユニークでとてもかわいかった。 微妙な動きでBB-8の感情が伝わってきます。 ハン・ソロの登場は嬉しかったけど、 レイアはおばあちゃん過ぎて、 残念でした。 監督がJ・J・エイブラムスということもあってか、 海外ドラマに出演する役者さんも多数登場してます。 ラストでやっと登場するルーク・スカイウォーカーが、 オビ=ワン・ケノービみたいになってました。

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』に関連する作品