百万円と苦虫女
百万円と苦虫女
2008年製作 日本 121分 2008年7月19日上映
rating 3.7 3.7
554 70

『百万円と苦虫女』のkの感想・評価・ネタバレ

k

21歳(女)が逃げる話。すごく好きだった。 高校生の頃から観たいリストに入れてた映画なのだけど、今まで観ないでおいて正解だったなと。主人公と同い年の今だからこそ刺さる部分が多すぎて。 いじめっこたちとか嫌がらせする元同級生とか、いやこんな人いないでしょとか思って序盤はヘラヘラしながら観てたけど、海の家きたぐらいから一気にもってかれて、森山未來にとどめを刺されました。あんなん惚れないわけがない!!! ラストシーン、最高でした。