ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald
2016年製作 アメリカ 133分 2016年11月23日上映
rating 3.9 3.9
316 60

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』とは

傑作ファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ完結から5年。同シリーズに登場したホグワーツ魔法魔術学校の教科書「幻の動物とその生息地」の著者であり、魔法動物学者のニュート・スキャマンダーの大冒険の日々を描く、新たなる物語。原作者J・K・ローリング自身による脚本のもと、「ハリー・ポッター」シリーズ第五作『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』以降の全作を監督したデビッド・イェーツがメガホンを取っている。2016年アカデミー賞2部門にノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞した。主人公ニュートに『博士と彼女のセオリー』のエディ・レッドメイン、ヒロインのティナにキャサリン・ウォーターストンが扮する他、コリン・ファレル、エズラ・ミラー、ロン・パールマン、ゾーイ・クラビッツら豪華俳優陣が脇を固める。ジョニー・デップもゲスト出演で顔を出している。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のあらすじ

時は1926年。世界各地に生息する魔法生物を集めては、トランクに詰め込んで世界中を旅している魔法動物学者ニュート・スキャマンダーが、アメリカはニューヨークに到着した。超一流の魔法使いでありながら、人間関係が苦手なうっかり者であるニュートは、魔法生物の詰まった大事なトランクが他人のトランクとすり替わったことに気付かず失くしてしまう。やがて、トランクの中から人畜無害な動物から超危険生物まで様々な動物たちが、ニューヨークの街中に放たれてしまい、街は大パニック。そればかりか、法的に魔法生物を禁じているアメリカ合衆国魔法議会にその事実を咎められ、指名手配されてしまうニュート。併せて、魔法廃止を企む謎の秘密組織からも追われ始めたニュートは、新たに知り合った仲間と共に魔法生物を探す冒険へと身を投じる。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のスタッフ・キャスト

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の感想・評価・ネタバレ

  • まる
    まる 2 4月29日

    途中で寝てしまった。

  • Kochinchan
    Kochinchan 2 3月3日

    なんやろ観たのに全く記憶なしだ

  • maki masuda
    maki masuda 3 1月30日

    期待しすぎた。 TVで

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』に関連する作品