少女 (2016)

2016年 日本 120分
rating 3.1 3.1
32 20

「少女 (2016)」のあらすじ

――人が死ぬ瞬間を見てみたい。本当の意味で「死」に向き合えると思うから。 高校2年生の夏休み、由紀は小児科病棟でボランティアをしていた。夏休みに入る少し前、転校生の紫織が「親友の死体を見たことがある」と少し自慢げに話していたことに、言い知れぬ違和感と、ちょっとした羨ましさを感じたのだ…。それならば自分は紫織よりも強く「死」の瞬間を目撃したい。そして、その時を誰よりも面白く演出したいと考えた由紀は、残酷にも短い生命を終えようとしている少年たちと仲良くなり、自らの思いを遂げようと画策していた。 一方、由紀の親友である敦子もまた、由紀には告げずに老人ホームでのボランティアに出かけていた。陰湿ないじめにあい、生きる気力を失いかけていた敦子は、人が死ぬ瞬間を見れば、生きる勇気を持てるのではないかという淡い期待を持っていた…。 高校2年生の夏。心に闇を抱えた「少女」たちの衝撃的な夏休みが今、始まる…。

「少女 (2016)」のスタッフ・キャスト

「少女 (2016)」の感想・評価・ネタバレ

  • toshibakuon
    toshibakuon 3 5月23日

    湊かなえ原作。どこか人間として欠けている人たちと歪みが回り回って自分跳ね返る因果応報。ダークサイドは誰にでもあるけれど夜の綱渡りに惑わされず光を求めて生きたい。最後にあの女子高生は罰を受けないのかな?って思っていたらそこもちゃんと回収してくれた。

  • takiaibo
    takiaibo 2.5 4月9日

    原作を読んでから見ると本田翼のゆきに違和感がありそこばかり気になってきまった。 湊かなえらしい時系列での描かれかたがされていないし、ストーリーも少なくて物足りない感じで終わってしまった。

  • Hironori_Hashizume
    Hironori_Hashizume 3 2016年12月11日

    ダークサイドに堕ちた本田翼が良い。 因果応報なやつ。

関連する記事

「少女 (2016)」に関連する作品