夜に生きる
夜に生きる
Live by Night
2017年製作 アメリカ 2017年5月20日上映
rating 3 3
6 8

『夜に生きる』の感想・評価・ネタバレ

  • Yamanaka  Akira
    Yamanaka Akira 3 2018年7月9日

    ベンアフレックの映画だからと鉄板を期待。鉄板は鉄板だったけど何かもの足らない感じもありました。禁酒法時代のものなので、その時代背景も含めてなかなか面白かったのですが、何か足らない…

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 3 2017年11月28日

    警察一家の父親とその息子たちを巡る激動の一大サーガを綴った人気ミステリー作家デニス・ルヘインの傑作三部作の一編を映画化した犯罪ドラマ。 禁酒法時代を舞台に、 警察一家に生まれながら裏社会でのし上がっていく一人の若者の愛と野望の行方を描く。 原作は未読。 デニス・ルヘインの原作をレオナルド・ディカプリオが映画化権を取得し、 友人であるベン・アフレックに依頼したことで生まれた作品。 ベン・アフレック監督作品は「アルゴ」を除いては全て、 「ゴーン・ベイビー・ゴーン」「ザ・タウン」に続いて、 本作も十八番で地元であるボストンを舞台にする。 映画の舞台は禁酒法時代なんですが、 禁酒法時代を扱った映画は、 「アンタッチャブル」 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」 「欲望のバージニア」などを思い出します。 最近観た「ザ・コンサルタント」での強烈なキャラクターと比べると、 今回のベン・アフレックは物足りない気がします。 ギャング映画には欠かせない殺害シーンは美しい。

  • flowermurmur
    flowermurmur 3 2017年5月24日

    アメリカ禁酒法時代のマフィアの抗争の話。ベン・アフレックがバットマンのまんまのマッチョ体型で、白いスーツが全然似合ってなかったのが不憫w 人間は禁止されるとよけいに欲しがってしまうものですよね。法をかいくぐる策はいくらでもあるんだけれども。でも殺人はダメ。