ジャンパー

ジャンパー

Jumper
2008年製作 アメリカ 88分 2008年3月7日上映
rating 3.1 3.1
346 11

『ジャンパー』とは

世界中どんな場所にでも瞬間移動できる能力を持つ「ジャンパー」たちと、数百年に渡り彼らを追い、殺そうとする「パラディン」の戦いを描くSFアクション。監督は「ボーン・アイデンティティー」シリーズや、『Mr.&Mrs. スミス』のダグ・リーマン。主演は、「スター・ウォーズ」シリーズのヘイデン・クリステンセン、『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベルなど。ニューヨーク、ヨーロッパ、エジプトのほか東京や埼玉でもロケが敢行された。

『ジャンパー』のあらすじ

デヴィッドは冴えない高校生。母親は幼い頃家を出て行き、アルコール浸りの父親と2人暮らしをしていた。ある時、同級生から真冬の川に突き落とされたことをきっかけに、彼の身体にある“ジャンパー”としての能力が目覚める。それは、行きたいと願った場所に瞬時に移動できる力だった...。 その能力に慣れていったデヴィッドは、それを悪用し、銀行の金庫から金を盗み、悠々自適に暮らすようになる。そして自信と余裕を得て、長い間憧れだったミリーと仲良くなり、2人でローマ旅行へ旅立つ。しかしそこには、“ジャンパー”を数世紀に渡り抹殺し続けて来た組織、「パラディン」のローランドが彼を待ち受けていた...。

『ジャンパー』のスタッフ・キャスト

『ジャンパー』の感想・評価・ネタバレ

  • Erika
    Erika 2 10月1日

    微妙。 世界中を瞬間移動できる能力者と能力者ハンターの戦いがメインストーリーみたいだけど、脱線が多くて結局何の話だったのか…世界の名所とか色んな瞬間移動の映像を観せたかったのかな?

  • けんしろー
    けんしろー 3 2017年8月13日

    もっといろいろ出来たと思う。 瞬間移動は憧れである。 犯罪とか自分の好きな事に使うのではなく 誰かのためにやる的な要素が含まれていれば見やすかったと思う。 全編テンポが同じでした。

  • ベルコモ
    ベルコモ 3 2017年6月20日

    アナキン瞬間移動!若者の軽さばかりを意識させそうなビジュアルだが、決してジャスティン・ビーバーなわけではない。色んな場面に情緒的なドラマが織り込んである作風。気楽に見れる。

関連する記事

『ジャンパー』に関連する作品