劇場版カードキャプターさくら

劇場版カードキャプターさくら

1999年製作 日本 83分 2017年1月21日上映
rating 2 2
1 1

『劇場版カードキャプターさくら』とは

本作は1999年に公開されたテレビアニメシリーズ『カードキャプターさくら』の劇場版アニメ。第4回アニメーション神戸作品賞劇場部門の受賞作品。テレビアニメ『カードキャプターさくら クロウカード編』のその後の時間軸でのストーリーだ。 原作はCLAMPによる漫画で、講談社のなかよしにて連載。また第32回星雲賞コミック部門を受賞した。他にも同作者は『ちょびっツ』や『XXXHOLiC』などの作品を描いている。監督は『ギャラクシーエンジェル』や『GUNSLINGER GIRL』の浅香守生。制作はマッドハウス。キャストに丹下桜、岩男潤子、久川綾など。

『劇場版カードキャプターさくら』のあらすじ

木之本さくらは友枝小学校の4年生。さくらはある日、お父さんの書庫で金色に輝く本を手にとり、クロウカードの封印を解いてしまう。そのせいで、バラバラに飛んで行ってしまったクロウカードを集めなければならなくなってしまう。そのためにはこの本を守る封印の獣ケルべロスと魔法の契約を交わし、クロウカードを捕獲するカードキャプターとして戦う必要があり、さくらはその任務を遂行していたのだ。 そんなある日、商店街の福引に当選し友人の知世ちゃんと雪兎さんと一緒に香港へ旅行することになったさくら。しかしその旅行の最中にさくらの目前には、謎の小鳥、魔導士の夢、クロウカードの存在など、不吉な影がよぎるのであった。そんなことも知らずにさくらは香港の旅行を楽しんでいたが……。

『劇場版カードキャプターさくら』のスタッフ・キャスト

『劇場版カードキャプターさくら』の感想・評価・ネタバレ

  • あんぱん
    あんぱん 2 3月18日

    李くんがかっこ良かったな。 小学生が香港旅行行くとか設定はさておきですが、カードキャプターサクラみるならこれは必須かと思う。

『劇場版カードキャプターさくら』に関連する作品