恋化粧

恋化粧

1955年製作 日本 79分 1955年1月9日上映
rating 3 3
1 0

『恋化粧』のスタッフ・キャスト

『恋化粧』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2018年1月21日

    船頭の男は自分を慕ってくれる女がいるものの、昔の女のことがどうしても忘れられなかった。ある日泥棒集団をコテンパンにしたのをきっかけに目をつけられるようになる。昭和のダンディズムこと池部良が今カノか元カノかで思い悩む映像だけでお腹いっぱい。今カノも元カノも慎ましく思いやりの精神を持っており美しい。最後の選択は当然賛否あるでしょうが、鑑賞後に仲間とワイワイやるには事足ります。 現代で言う少女漫画の実写映画化なのでしょう。今カノの弟で、主人公を慕うヤツとその彼女がとにかく仲睦まじくて可愛い。みんなの友達の力士ってのがいるのですが、こいつがまた不器用でかわいい。しかも最後は頼りになるので面白い。 劇場はおじいちゃんおばあちゃん世代でいっぱい。当時の大衆映画は当時の価値観を知る上でとても勉強になります。何を美と感じるのか、はどんなコンテンツを吸収してきたのかに寄ります。若者も積極的に旧作観ていこうぜ。面白いシーンでは笑いで溢れ、大変和やかでした。映画鑑賞は年を取っても楽しめる趣味なので安心です。

『恋化粧』に関連する作品