フライボーイズ

フライボーイズ

Flyboys
2006年製作 アメリカ 138分 2007年11月17日上映
rating 4 4
5 0

『フライボーイズ』とは

第一次世界大戦下、外人部隊としてフランス空軍に入隊したアメリカ人青年たちが所属する「ラファイエット戦闘機隊」の実話を基に描かれたフライト・アクション大作。監督は『忘れられない人(1993年)』『母の贈り物(1994年)』のトニー・ビル。出演は「スパイダーマン」シリーズのジェームズ・フランコ、『レオン(1994年)』『ダ・ヴィンチ・コード(2006年)』のジャン・レノ、『ザ・リング(2002年)』のマーティン・ヘンダーソンなど。

『フライボーイズ』のあらすじ

1916年、第一次世界大戦には参戦していないアメリカのテキサスで暮らす青年ブレイン・ローリングス(ジェームズ・フランコ)は、実家の農場を差し押さえられ退去せざるを得なくなる。そんな折、ニュース映画で戦闘機パイロットたちの活躍を知り、フランスに渡り志願兵として「ラファイエット戦闘機隊」に加入する。そこには様々な事情を抱えてアメリカからやってきた若者たちがいた。ローリングスを始め、みなフランス語も話せなかったが、司令官セノール大佐(ジャン・レノ)はそんな彼らを温かく迎え入れ、一から飛行訓練を開始するのだが……。

『フライボーイズ』のスタッフ・キャスト

『フライボーイズ』の感想・評価・ネタバレ

  • swage1992
    swage1992 4 2013年12月17日

    飛行機同士の戦いを十分に満足できるほど観せてくれます。レッドバロンと間違えないように。

  • 774nosuke
    774nosuke 4 2013年2月27日

    間違えた 見た映画だこれ  飛行機がカチョイイ!あとお国柄の言い分とか違って面白い(笑)戦争映画の割にはそんなにシリアスでもなかったし個人的にはまた見たいかな!万人受けはしなさそう

『フライボーイズ』に関連する作品