オーケストラ・クラス

オーケストラ・クラス

La Melodie
2017年製作 フランス 102分 2018年8月18日上映
rating 3.5 3.5
3 0

『オーケストラ・クラス』とは

あまり音楽に触れたことのない子供たちが楽器を無料でもらい、プロの音楽家たちから音楽を教わることができるという、実在するフランスの教育プログラムからアイディアを得て製作されたフランスのヒューマンドラマ作品。音楽家と子供たちの、音楽を通じた心の交流を描く。 気鋭の監督・ラシド・ハミがメガホンを取った。製作は『コーラス』、『幸せはシャンソニア劇場から』のプロデューサーで知られるニコラ・モべルネが手掛ける。出演は同プロデューサー作品である『幸せはシャンソニア劇場から』にも出演しているカド・メラッド、第65回カンヌ国際映画祭監督週間SACD賞を受賞した『カミーユ、恋はふたたび』のサミール・ゲスミ。第74回ヴェネチア国際映画祭特別招待作品。

『オーケストラ・クラス』のあらすじ

移民の子供たちが多く通うパリ19区の小学校。そこへ音楽教育プログラムの講師として、音楽家のシモンが赴任してくる。彼はバイオリニストとして挫折を感じていた。 6年生の生徒たちにバイオリンを教えることになるシモンであったが、彼は気難しい性格で、子供も苦手。さらに、子供たちは楽器というものに触ったこともない。いたずらばかりでやんちゃな子供たちの指導に手を焼き、すっかり自信を失ってしまうシモンだったが、バイオリンの才能をもつアーノルドという少年に出会う。 アーノルドを中心にだんだんと音楽を奏でることに熱中していった子供たちは、失敗をしながらも少しずつ成長していく。シモンもまた、成長していく子供たちに影響を受け、次第に音楽を奏でることの喜びを取り戻していく。 シモンと子供たちは1年後の演奏会でのスタンディングオベーションを目指して練習に励んでいく。

『オーケストラ・クラス』のスタッフ・キャスト

『オーケストラ・クラス』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『オーケストラ・クラス』に関連する作品