シャザム!

シャザム!

Shazam
2019年製作 アメリカ 2019年4月19日上映
rating 3.8 3.8
10 3

『シャザム!』のスタッフ・キャスト

『シャザム!』の感想・評価・ネタバレ

  • Kaori Taquigawa
    Kaori Taquigawa 4 6月2日

    「やると思った〜」ってギャグも多いけど、とても楽しかった。意外だけど納得の展開。

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 5月2日

    舞台フィラデルフィアだし、むちゃくちゃシャマラン案件じゃないですかこれ。シャザムのパワーを授かったヒーローも、7つの大罪で暴れるヴィランも幼少期子供時代にトラウマ経験がある“選ばれし/選ばれなかった者”。足の不自由な相棒はミスター・ガラスになってもおかしくない。とはいえ、もちろん楽しく笑えてほろりとする良きヒーロー映画である。 でも、ちびっこワールドなのにアダルティな昭和みをひしひし感じた。昔あった孤児ものヒーロー物語、画風が70年代タツノコプロだった。そう、子供の頃に観たガッチャマンとゴワッパー5を合わせた感じ!190超のガタイの良さとクラシックな劇画タッチの顔がアダルティすぎるザッカリー・リーヴァイは、その意味でもジャストフィット。引用された『ビッグ』で大人=トム・ハンクスならそんな違和感ないけど、やけに生々しいの。苦みばしった大人マーク・ストロングや兄弟姉妹たちもみんなタツノコプロ作画キャラに見えた(みんな愛らしいけど)。 そもそも過去のトラウマがちびっこ向けには辛すぎると思うけど、自己肯定か否定かで分かれた戦いは、独りじゃないから強くなるんだと選ばれし/選ぶ者に味方する。パワーは分配していいし、ヒーローは讃えられてもいい。そんな屈託のなさにちょっと泣かされた。子供だからそれでいいんだよね。って、つまり大人向けこども映画なのかも。 まあ雑な部分は雑だけど、ビリー3人のグラデーションがよく似てるのは感心。一番笑ったのは犬で、アダム・ブロディ出てた?と思ったら変身後の彼か!あと、フィラデルフィアにロッキーは実在する。これ基本。

  • ひら
    ひら 4 4月27日

    2019/04/25 映画館

『シャザム!』に関連する作品