詩季織々

詩季織々

2018年製作 日本 74分 2018年8月4日上映
rating 0 -
2 0

『詩季織々』とは

『君の名は。』など、新海誠が監督を務めたアニメーション映画の製作を担当してきたコミックス・ウェーブ・フィルムと、中国のアニメ業界を牽引するHaoliners(ハオライナーズ)とがコラボレーションしてできたオムニバス劇場アニメ。総監督を務めたのは、『秒速5センチメートル』を見てからタッグを組みたいとオファーを送り続けてきたリ・ハオリン。彼を支えるのは、アニメーション映画初挑戦のイシャオシンと、本作が監督初挑戦となる竹内良貴。日本と中国の今後のアニメーション映画業界を牽引していく若き才能が結集して、3本の短編から成るオリジナルアニメーションが誕生した。

『詩季織々』のあらすじ

"『陽だまりの朝食』の主人公は、北京で働く青年シャオミン。都会に出てからもシャオミンの心の中には、祖母と過ごした故郷・湖南省での思い出があった。ある日彼のもとに、祖母の体調が優れない旨を報せる連絡が入る。 『小さなファッションショー』のヒロインは、広州に暮らす姉妹。人気モデルのイリンと専門学校生のルルは、両親を亡くしてから手を取り合って生きてきた。公私ともにうまくいかないイリンがルルに八つ当たりをしてしまうことで、2人の間に亀裂が入る。 『上海恋』では、石庫門に住んでいたリモの話が描かれる。幼いころ幼馴染のシャオユに焦がれていたリモだったが、石庫門を離れたことで物理的にも心理的にも距離ができてしまう。社会人になったリモが引っ越しの時の荷物を見てみると、持っているはずのないシャオユとの思い出の品を見つけた。"

『詩季織々』のスタッフ・キャスト

『詩季織々』の感想・評価・ネタバレ

『詩季織々』に関連する作品