運命は踊る

運命は踊る

Foxtrot
2017年製作 イスラエル・ドイツ・フランス・スイス 113分 2018年9月29日上映
rating 0 -
2 2

『運命は踊る』とは

『レバノン』でヴェネチア国際映画祭のグランプリにあたる金獅子賞を獲得したイスラエル人のサミュエル・マオズ監督が制作したヒューマンミステリー。息子の戦死を告げる誤報をきっかけに、運命に翻弄されるあるイスラエル人夫妻の姿を描いた作品。 監督のサミュエル・マオズは、本作でヴェネチア国際映画祭の審査員グランプリ賞である銀獅子賞を獲得。イスラエル国内においても、イスラエルのアカデミー賞であるオフィール賞で最多の8部門で受賞するなど、国内外で高い評価を受けている。

『運命は踊る』のあらすじ

イスラエルの都市・テルアビブに住むミハエルとダフナの夫婦は、ある日、衝撃的な知らせを受ける。それは、息子のヨナタンが戦死したという知らせだった。突然の訃報に妻のダフナは失神し、夫のミハエルは冷静さを保ちながらも、息子の戦死を伝えた軍の役人側の応対に疑問を感じ苛立ちを募らせる。 その後、戦死の知らせは誤報であったことがわかり、ミハエルは大激怒。軍に対して息子を帰国させるよう求める。 一方、実際に戦場で戦うことのない前哨基地の検問所にいるヨナタンは、どこか緊張感のない時を過ごしていた。ある日、検問所を若者たちが運転する車が通りかかる。ヨナタンはいつものように軽い取り調べを行うはずだったが……。

『運命は踊る』のスタッフ・キャスト

『運命は踊る』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『運命は踊る』に関連する作品