ファー・イースト・ベイビーズ

ファー・イースト・ベイビーズ

1993年製作 日本 107分 1994年8月27日上映
rating 0 -
1 0

『ファー・イースト・ベイビーズ』とは

小さな島で過ごす青年たちのひと夏の激しい抗争を描いたパンクムービー。監督を務めたのは、『SUPER-COMING』で美術監督を担当した経歴を持つ安田潤司で、本作が長編映画デビュー作となる。監督が飴屋法水などのアーティストたちと出会ったことをきっかけにして撮影された。 頭脳警察のパンタと石塚俊明など、キャスティングされた実在のミュージシャンや俳優たちが全員本人役として登場することでも話題を呼んだ。さながら無法地帯のような空気感が本作を独特な作品に仕上げている。

『ファー・イースト・ベイビーズ』のあらすじ

東京の街でウクレレを片手にバンド活動をしている「ガソリン兄弟」のもとに、友人のワクタから大切にしていた木彫りのおばあちゃんが盗まれたという報せが入る。彼らはどこかの島で、昆虫採集をして真面目に暮らしている青年ナルトシの夢を見て、彼が盗んだと思い込み島に乗り込む。 出会い頭にナルトシに暴行を加えるガソリン兄弟とワクタは、島にやって来る前にナルトシの友人を殺害してしまっていた。ナルトシの必死の抵抗も手伝って、島の内部は奇妙な均衡を保っている。海辺に流れ着いていた木彫りのおばあちゃんを拾うナルトシの前に、拳銃を手にしたワクタが現れ……。

『ファー・イースト・ベイビーズ』のスタッフ・キャスト

『ファー・イースト・ベイビーズ』の感想・評価・ネタバレ

  • 錆犬
    錆犬 0 10月29日

    2018/10/26 名古屋シネマテーク 再見 2018/10/24 名古屋シネマテーク

『ファー・イースト・ベイビーズ』に関連する作品