ファンタスティック・フォー:銀河の危機

ファンタスティック・フォー:銀河の危機

Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer
2007年製作 アメリカ 92分 2007年9月21日上映
rating 3.1 3.1
185 1

『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』とは

マーベル・コミックの第一人者スタン・リーによる原作を映画化し、全米で大ヒットを記録したSFアクション『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』の続編。宇宙実験のトラブルによる放射線事故の影響で、それぞれ超能力を身に付けた4人のヒーローたちの大活躍を描いた前作に続き、今回は謎のヒト型宇宙生命体「シルバーサーファー」の襲来を受けた地球を救うため4人が立ち向かう姿を、前作以上の最新SFXを導入してダイナミックに描いている。監督は、前作を手掛けたティム・ストーリーが続投。出演はヨアン・グリフィズ、ジェシカ・アルバ、クリス・エヴァンス、マイケル・チクリスの4人が続投している他、「シルバーサーファー」をダグ・ジョーンズが演じ、声をローレンス・フィッシュバーンが担当している。

『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』のあらすじ

悲運の宇宙事故にて期せずして超能力を身につけ、地球の危機を救った4人のヒーロー・ユニット「ファンタスティック・フォー」。戦いに勝利し、ユニットメンバーのリードとスーは間もなく結婚も控え、ジョニーとベンも含め平和な毎日を過ごしていた。しかし世界各国では、謎に包まれたエネルギー体が驚異的なスピードで地球各地に飛来し、その都度怪現象が起きるという事態が頻発していた。そしてリードとスーの結婚式当日、そのエネルギー体はニューヨークへと飛来する。銀色のサーフボードのような物体に乗り猛スピードで移動するそのヒト型エネルギー体「シルバーサーファー」を追跡したジョニーだったが全く歯が立たない。研究を急いだリードは、かつて「シルバーサーファー」が出現した天体は、必ず地球時間で8日以内に滅亡している事実を掴む。こうして、「ファンタスティック・フォー」は再び地球を守る為の戦いに挑む。

『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』のスタッフ・キャスト

『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』の感想・評価・ネタバレ

  • とし

    全身がメタルっぽいサーファーボードに乗った敵が現れたけどやたら強い。でも何であんな格好なのかそしてボードがエネルギー源になってるなどツッコミ満載な部分が多い。そしてあんなに強いならボスに従う必要はないし結局説得されて歯向かうなら最初からそうすれば良かったのに。ファンタスティックフォーたちの能力をもっとバンバン見せて欲しかったのと仲間同士の会話がなんだかまどろっこしい。

  • ことね。
    ことね。 2 2016年2月10日

    20160209 シルバーサーファーが渋い

  • R1067556

    ファンタスティック・フォー:銀河の危機 寝落ちしました。ゴミクズ #映画R

『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』に関連する作品