牝猫たちの夜

牝猫たちの夜

1972年製作 日本 68分 1972年5月17日上映
rating 3.5 3.5
1 0

『牝猫たちの夜』のスタッフ・キャスト

『牝猫たちの夜』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2019年6月20日

    ソープで働く女たち。女の一人は住んでいるボロアパートの隣に住む男と恋仲に。彼にはバイセクシャルの後輩がいて…。 60分間のロマンポルノ群像劇。監督は田中登です。田中登は本作が2本目ですが、既にこの仕上がりとは。ソープで働く女たちは決して華々しくなく、それでいて生活感を漂わせながら、しっかりと地に足を付けて生きているように感じました。決して男が夢見る存在ではない。女性としてでもない。一人の人間として、生きているように感じます。みんな自分の将来のことを思い描きながら、なんとなくソープに居続けてしまう。そんな怠惰な感じも人間らしい。 桂知子は本作ともう一本しか出ていない女優ですが、『(秘)色情めす市場』の芹明香と雰囲気がすごく似ている。目がいい。 近年白石和彌が本作のリメイク『牝猫たち』を撮りました。あちらは旅先で衝撃的に出会った思い出深い映画で、その時の衝撃に揺られながら『牝猫たちの夜』も鑑賞できました。

『牝猫たちの夜』に関連する作品