爆裂魔神少女 バーストマシンガール

爆裂魔神少女 バーストマシンガール

2019年製作 日本 76分 2019年11月22日上映
rating 0 -
0 0

『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』とは

アメリカでもカルト的大ヒットを記録した『片腕マシンガール』を『全員死刑』の小林勇貴監督が全く新しい世界観とストーリーでリブートした本作は、近未来の日本を舞台に、片腕にマシンガン義手を着けた姉妹の戦いを描いたアクション映画。 姉妹“マシンガール”を演じるのはテレビドラマ『下町ロケット』などに出演した搗宮姫奈と、『仮面ライダー鎧武/ガイム』でデビューし活動の幅を広げている花影香音。アクション監督としても作品を支えた坂口拓や、元AKB48グループの北原里英、ベテラン女優の根岸季衣らも共演する。

『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』のあらすじ

正義も秩序も失われたスラム街「イシナリ地区」。臓器売買の元締めである「ダルマ屋」に支配されたこの場所では、貧乏人は体を切り売りすることでなんとか生きていた。幼少期に親に売られた姉妹アミとヨシエも、ゴダイ一座の見世物小屋でアイドルとして生き延びていた。 失った片腕にマシンガン義手を着け、ダルマ屋のボスである青山ダルマの復讐を考えていたヨシエは、ついにダルマの息子であるカルマを半殺しにするも、怒り狂ったダルマにより捉えられてしまう。それを知り救出へと向かうが、ダルマ一味に捕まり片腕を失ってしまうアミ。ダルマはゴダイ一座を一掃するため、「殺し屋協会ランキング1位」の橘キキョウを送り込み……。

『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』のスタッフ・キャスト

『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』に関連する作品